FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
競馬雑学

海外G1・3連勝ならず。。 【エイシンヒカリ@ロイヤルアスコット】

イスパーン賞圧勝後、ロイヤルアスコットに矛先をむけた
エイシンヒカリ


昨日、海外G1・3連勝を目指しプリンスオブウェールズSに
出走しました。


昨夜、ロイヤルアスコットの中継が見れる海外サイトで
リアルタイムで観戦(応援)していたのですが。。。




、、、まさかの最下位!!泣








この結果にはしばし唖然。。


うーん、道悪の馬場が影響したのでしょうか…。
坂やコース特性にも影響したかと思いますが、転戦による
体調・気性面への影響があったのかもしれません。。



年内引退予定なので今後、見れるレースはあとわずか。。


まずは休養して英気を養い、イスパーン賞で見せた圧倒的な
パフォーマンスを繰り出し、海外G1・3勝目を目指して欲しい
ですね。。


今回はお疲れ様でした。















↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

競馬雑学

【第83代東京優駿・日本ダービー馬はマカヒキ!!】

本日は競馬界最大のイベント・ダービーデー


現地観戦!という訳にはいかないので、家でちょっと
高級なお酒とツマミを用意して昼過ぎから観戦!!

、、、、と行きたかったのですがあいにく本日は
息子の運動会。。という事で、場所取り&撮影ポイント
確認のため、朝イチから小学校の校庭に。。


小学校運動会2016
応援のかいなく、リレーでは最下位でしたが。。苦笑
その他の協議でも負け続け、息子のチームはいいとこ
なしでしたが、、、まあ、ダンス等よく頑張っていたので
良かったかな、と。。

夕ご飯は好きなものを食べさせようかと思います。笑







さて、そして日本ダービー

先ほどVTRで確認したのですが、制したのは皐月賞で
2着に惜敗したマカヒキ!!





直線では先に先頭にたったエアスピネルを捉えると、、、
後ろから来たサトノダイヤモンド、ディーマジェスティの
猛追を凌ぎ、ハナ差で第83代日本ダービー馬に!!


馬券はサトノダイヤモンドからスピネル、オーディン、
リオンに流していたので残念な結果でしたが(苦笑)、
良いレースだったと思います。


結果的に上位3頭は皐月賞と同じディープ産駒。
先日のエイシンヒカリのイスパーン賞圧勝劇もあり、
ディープの種付け料は今後も上がる事はあっても
下がる事はなさそう。。嘆

ますますディープ産駒の価格は高騰するだろうし、
競争率も上がりそうですね。。泣


今年も愛馬陣はダービーに縁はありませんでしが、
いつか、ぜひダービーに出るような馬を持ちたいと
改めて思いました。。事実、6/18頭はクラブ馬だし、
僕にも可能性はある筈!苦笑


今年の出資は改めてダービーを意識した選定に
したいと思います!!










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

競馬雑学

【エイシンヒカリ海外G1連勝!!】

昨晩、仏G1・イスパーン賞にエイシンヒカリが出走しましたが、、、




何と10馬身差の圧勝!!








レース直後、youtubeに上がっていた動画を見たのですが、
スタートは好発もハナを奪えず道中は2番手から。これまで
番手に控える競馬では気難しさをみせ崩れていましたが、
この日は違いました。

多少、掛かるそぶりは見せるもぐっと我慢ができ、直線へ。
追い出され早めに先頭に立つと、その後は突き抜ける!!
後続との差はみるみる開き、結果10馬身差の圧勝劇。


うーん、強かったですねえ。。


欧州の重い芝、それも水分を多めに含んだ力の要る
馬場コンディションが心配でしたが全くの杞憂でした。
むしろ、日本の軽い芝より欧州の芝の方が合ってそう。笑

そして何より、逃げずに番手でも良い競馬が出来た事が
一番の収穫ではないでしょうか。今後も控える競馬が
出来れば、もっと大きな所も狙えるはず。

次走はロイヤルアスコットのプリンスオブウェールズSが
有力かと思いますが、ぜひ頑張って欲しいですね!!


しかし、日本のG1を勝てなくても、海外の重い芝のG1を
制すなど、やはり芝適性はあるものだな~と。。



愛馬ネオリアリズムも軽い芝の重賞では勝ちあぐねて
いますが、次走は恐らく函館記念なので、ぜひ、昨夏の
ように洋芝での圧倒的パフォーマンスを見せて、何とか
重賞を獲って欲しいものです。。笑














↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

競馬雑学

キズナの種付料。

先月、屈腱炎を発症し、引退したキズナ号。

3・11の大震災への想いを込められた命名、父ディープを髣髴とさせる後方一気の末脚、
不振が続いていた武豊を再びダービージョッキーに導いた馬、凱旋門への挑戦、、、
などなどで魅せられた人も多いのではないでしょうか?

かく言う僕もその一人。笑

ニエル賞で世界3歳牡馬の頂点に立ち、日の丸を掲げた姿は本当に格好良かった。

凱旋門で4着後、復帰戦の大阪杯でエピファネイアを並ぶ間もなく抜き去った時は
この後、どれくらい強くなるのかと思った。

その後、骨折。
トウカイテイオーのような復活を期待していましたが、今までの輝きを取り戻せず、
屈腱炎を発症しての引退となりました。。



晩節の不調から、どこで種牡馬入りするか心配でしたが、何とか社台SSへ。
一極集中化はどうかと思いますが、やはり日本での種牡馬成功を考えると、肌馬の
質から社台SSがベスト。

ただ、父であり、日本の頂点に君臨するディープインパクトは健在であり、さらに
三冠馬にして2年連続凱旋門2着のオルフェーヴルがスタッドイン。サンデー系の
種牡馬はすでに飽和状態と、種牡馬としての状況はかなり厳しい。。

かつ、発表された種付料は250万とG1.1勝馬としては結構高額!
G1を6勝し、同期種牡馬入りとなるゴールドシップと同額ですからね~。

どれくらいの質・量の繁殖牝馬を集められるか、そして産駒初年度にどれだけの
活躍馬を輩出できるか、ここが勝負所になりそうですがなんとか良駒を出して欲しい。


一口を始めてから、出資馬が一番で、他の馬を好きになる事はなかったのですが、
久しぶりに出資云々を抜きにして好きになった馬。ぜひ、サイアーラインを伸ばして
いって欲しいですね。

入会しているクラブで産駒が募集されたら、、、、
                    勿論、行きますよ!!笑







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

競馬雑学

何やってんだよ、ゴッティ。。

後藤騎手の訃報に触れるか、迷ったのですが。。
同年代なだけに…。

まだやる事が、後藤騎手にしかできない事があったのに。

奥さんや小さいお子さんもいるのに。。

そりゃないぜ、ゴッティ。

東京競馬場②

東日本大震災後、東京競馬場が再開された際の笑顔が忘れられません…。






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。