here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
居酒屋

出張シリーズ2016 【とり蔵@高松】

センテンススプリング。

僕の周りでも使いたがる人が多くて食傷気味です。。



いや、しかしWEB時代は怖いですね~。。
今までは業界の人しか知らない話も、今では検索すれば
グーグル先生が何でも教えてくれる。

しかもソーシャルメディア等を通じてあっという間に拡散。
事件の流れを集約したまとめサイトなどもあり、文春を
買うまでもなくセンテンススプリングなるLINEのやり取りを
誰もが手軽に共有できる時代に。。


僕もですねえ、奥さんに接待と偽り合コンに行ったのが
友人の友人の友人のFaceBookを通じてバレたという
苦い過去があり、それ以降、金輪際、SNSなるものは
やらん!と強く心に決め、FaceBookもツイッターも一切
やっていません。。苦笑

あ、LINEはやっているか。。






さて、先日、雪の舞う中、高松に出張。その帰り、新年会も
かねて、と同行者とお伺いしたのがコチラ「とり蔵」さん。
とり蔵①
高松駅を出てすぐの所にある居酒屋さんです。
1月下旬だったのですが、新年会が多いらしく
テーブル席・座敷は予約でいっぱい。
ということでカウンターに通されます。

まずは横並びで瓶ビールで乾杯!
とり蔵②
雪が降ろうがやっぱりビールは旨い!!
お通しは、茹で鳥とオクラを和えた物。ワサビが効いて旨い。

早く出るものから、播州名物ひねポンと、
とり蔵③

トマトスライスを。
とり蔵④

ひねポンとはタレに漬け込んだ親鳥を炭火で焼き、
スライスしてポン酢で和えたもの。なんでも姫路では
有名らしく居酒屋には必ずあるのだとか。。

噛み応え・味わい深い鶏肉とポン酢が良く合う!!
親鳥好きにはたまらない一品。。笑

これらをツマミにビールを飲んでいると串が焼き上がる♪
もも、ねぎま、きも、ぼんじりなど全て塩で。
とり蔵⑤
塩気はちょっと強め。
酒飲みにはコノくらいがちょうど良いかと。。笑

ここからビール全快で!!と持ったのですが、
このタイミングで大勢の団体さんが。。新年会のご予約客か。。

コース予約ではないらしく、大量のドリンク・食べ物の注文が
入り、店員さんはてんやわんや。。苦笑

他のお客さんの食べ物やドリンクが出るのも滞りだしたので、
この日はこれで失礼することに。。泣


お会計を済ませていると、ちょっとチャラ目(失礼)の店長さんが
「本当に申し訳ありません、またぜひお越しください」と本当に
申し訳なさそうに謝ってくれました。。見た目と違って(ホント失礼)
丁寧で良い店長さんでした。

ちょっと不完全燃焼だったので、改めて、お伺いしたいと思います。
ご馳走様でしたーーー。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/915-6dc7d1c1
該当の記事は見つかりませんでした。