here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
グルメその他

出張シリーズ2015 【おふくろ@瓦町】

冬の寒空を代表する星座と言えばもちろんオリオン座
そのオリオン座が見れなくなる、という話を昨年あたりより耳にします。。

というのも、オリオン座を構成する星の1つペテルギウスが末期を迎えており、
超新星爆発を起すのだとか。
ペテルギウス


光度は太陽の13.5万倍、直径は太陽の約1000倍もある超巨大恒星は、なんでも
ここ16年間球形を保てなくなり、極と極とは急速に圧縮され、赤道は遠心力のため
かろうじて維持されている。近い将来、超新星爆発が起こる兆候であるとのこと。。

ベテルギウスが超新星爆発を起こすと、数日間は夜空に大きく光り輝き、だんだん
暗くなっていく。そして1年もたつと、オリオン座を構成する星がひとつ消える――、
そんな貴重な天体ショーがみられる。





、、、、ホントかよ!??


そんな天体ショーが気になり、最近、夜はオリオン座をよく見ています。。笑



さて、高松の取引先に年末のご挨拶まわり。
終わった後、仕事関係者とちょっと飲んで帰ろうかとお伺いしたのがこちら
「おふくろ」さん。
おふくろ①
高松のホテルでおススメのお店を聞くと、間違いなく紹介される超人気店。
この日もテーブル席は予約で全席埋まり、カウンターもほぼ満席。
運よく飛び込みながら2席確保できましたが、その後もどんどんお客さんが
来店するも入店できず、といった状態。観光客だけでなく、地元の常連さんが
かなり多いご様子でした。

飲むか食事か聞かれたので、迷わず「飲みます!」と。笑

カウンター上にたくさんの大皿料理が並んであり、そこから何品か選びます。
まずはヌタ。
おふくろ③
甘さ控えめで酒によく合います。

つづいてナマコ。
おふくろ②
コリッコリな食感にダイダイの良い香り。うーん旨い!

この時期、絶対に食べたくなるカキフライ
おふくろ④
まだ小粒ながらもジューシーでぷりぷり。やっぱり牡蠣は旨いなあ~。

その後、何品か一品料理、刺身を頼み、締めで汁物を。
こちら、店名は「しるのお店 おふくろ」とあるように、汁物が名物みたいです。
ということでそうめん汁を。
おふくろ⑤
素朴ながらも温かい家庭的な味わい。実家に帰ったみたい。

上記にビールや日本酒を追加し、締めて一人約3500円。
メニューには価格がないものが多く、色々頼むとそこそこの金額になりますが、
どの料理も美味しく、店内・お客さんの雰囲気も良い。

大皿料理は日替わりみたいだし、汁物の種類も多いので、ぜひ今後も通って
色々食べてみたいですね~。

ご馳走様でしたーーー。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/888-330d6546
該当の記事は見つかりませんでした。