here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
料理

カンタンおつまみレシピ 【夏野菜と鶏のトマトクリーム煮】

かれこれ1か月以上前の残暑厳しい晩夏の事ですが、子ども達と遊びに。

行ったのは矢掛町にある矢掛町総合運動公園
矢掛町総合運動公園①
新しい公園みたいで、広範囲に天然芝が敷かれていてとても綺麗。

また、噴水が時折吹き出し、子ども達は大はしゃぎ。
矢掛町総合運動公園②

そして人気の芝滑り。
矢掛町総合運動公園③
時間ごとに滑れる人数が限られており、この日は2時間ほど待ちました。。苦笑

この日はお昼を食べてから遊びに行きましたが、とても綺麗で気持ちいい公園。
ランチを食べている家族連れも多く、今度はお弁当をもって遊びに来たいですね~。


なかなか帰りたがらない子ども達を宥めて帰宅後、夕飯は僕が作る事に。
もうこの流れはデフォ。笑


①エリンギともやしのナンプラー卵炒め
エリンギともやしのナンプラー卵炒め
細く切ったエリンギともやしを炒め、塩コショウで下味を。その後、ナンプラーで風味と
香りをプラスし、卵でまとめれば出来上がり。かなり簡単ですが、アジアンな味わいで
本当に旨い。エキゾチックもどこか懐かしく優しい味。意外と子どもにも受けました。笑

②親鳥の柚子胡椒焼き
親鳥の柚子胡椒焼き
親鳥を塩コショウで炒め、最後に柚子胡椒を加え、余熱でさっと和えたら出来上がり。
柚子の爽やかな香りと唐辛子の辛味が癖になる♪この日はビールで食べましたが、
日本酒でも合いそう。コチラは完全に大人用、笑

③夏野菜と鶏肉のトマトクリーム煮
夏野菜と鶏のトマトクリーム煮
冬の野菜も好きですが、生命力ある夏野菜も大好き。実家から届いた夏野菜を使い、
過ぎゆく夏を惜しんで、鶏肉とのトマトクリーム煮をメインにしました。

【材料】
・鳥胸肉…150gくらい
・鶏もも肉…150gくらい
・ズッキーニ…大1本
・なす…大1本
・玉ねぎ…小1個
・プチトマト…10個くらい
・トマト缶…2/3缶
・生クリーム…適宜
・塩コショウ…適宜
・にんにく…適宜
・白ワイン…適宜
・オリーブオイル…適宜
・固形ブイヨン…1欠片
・オリーブオイル…適宜
・パセリ…適宜

【作り方】
1.タジン鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れて熱し、大きめにカットした鶏肉(胸・モモ)を
 皮目から焼きます。白ワインを加えて香りづけし、半月切りにしたズッキーニ、ナスを加え、
 強火で焦げ色が付くまで焼き上げます。ある程度、焦げ目がついたら一度取り出します。
 ※中まで火が通ってなくてOK
2.乱切りにした玉ねぎをタジンで炒め、トマト缶、固形ブイヨンを加え、潰しながら煮込みます。
3.ある程度煮込んだら、(1)の鶏肉、ズッキーニ、ナスを戻し、更に半分に切ったプチトマトを
 加え、蓋をして弱火で10分ほど煮込みます。
4.塩コショウで味を整え、生クリームを加えてサッと混ぜ合わせます。
5.最後に刻んだパセリを乗せたら出来上がり。


トマト煮、クリーム煮ともに好きですが、個人的にはトマトクリーム煮が一番旨いと思う。
トマトの爽やかな酸味、そしてクリームの濃厚なコクが相まって本当に旨い。
奥さんも大好物ですが、子ども達にも大好評。この日は、パンと一緒に食べましたが、
残ったソースにパスタを加えても、ご飯を加えてリゾット風にしても旨い。

簡単ですし、材料にも安い割に見栄えも良い。
普段のご飯にもパーティーメニューにも使えますので、ぜひ一度お試しください~。

あ、お酒はビールも良いですが、
キンと冷えたスパークリングがベストマッチ!!









↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/846-8d04152d
該当の記事は見つかりませんでした。