here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
競馬雑学

ついに出た!!

そう、スペシャルウィーク産駒の牡馬クラシック馬が!!

その名はトーホウジャッカル!!



しかし、この馬、ドラマが有りすぎます。

①2011年3月11日生まれ、そう、日本史上最大級の大震災のあった日です。。
②2歳時に病気をわずらい、生死をさまよう
③デビューは今年のダービーの翌日とかなり遅いデビュー
④父スペシャルウィークは社台SSから昨年より日高レックススタッドに都落ち。。
⑤そんな父の無念を晴らすべく、父と同じ日高産のジャッカルが菊花賞を制す!!
⑥それも、デビューから149日の日本最速!!
⑦さらに、従来の記録を1.7秒更新するスーパーレコードV!!!


いやねえ、皆さんの仰るようにここまでのシナリオはなかなか書けない!!

スペシャルウィークは、インティライミ、リーチザクラウン、トライアンフマーチなどを輩出しま
したが、牡馬G1には一歩届かず。歴史的名牝ブエナビスタを出すも、その後は種牡馬成績
を下げる。近年はゴルトブリッツ、ローマンレジェンドを送りこみダートの雄として再び注目され
るも、受胎率の低下から社台を追われ日高に。。

そこに、同じ日高産のトーホウジャッカルが出るなんて、話ができすぎています!!笑

近年最強クラス3頭が同世代に出た世代。エルコンドルパサー、グラスワンダーよりも、
スペシャルウィークが一番強いと今でも思っています。

種牡馬としては、自身の競走人生よりも苦労はしましたが、ここにきてこれほどの馬を出す
底力は現役時代そのもの。

ジャッカルの今後の活躍を期待しつつ、スペシャルウィーク自身ももう一花咲かせてくれる事を
期待しています!!

大物後継産駒出現、おめでとうございます!!






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/658-e51ecd95
該当の記事は見つかりませんでした。