here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ネオリアリズム

勝ったと思った瞬間…。。 ~ネオリアリズム近況~

レッドロンメルに続き、4/6(日)中山5R・3歳未勝利・芝2000mに出走したのは、G1馬の半弟
ネオリアリズム

前走は落馬の影響をもろにうけ、消化不良なレースだったたけに、今回は!!という思いと、
それにしても前走は負け過では?という心配な気持ちと、期待半分・不安半分でしたが、
よく頑張ってくれました!!

ネオリアリズム2014④

レースでは好発を決めると、その後の行き脚もよく、道中はハナに行った馬と差のない4番手を
追走。前走から―6kgと絞れた効果もあってか、道中は楽な手応えで追走していました。
3角~4角の勝負どころでは早目に動き出し、直線を向いたところで敢然と先頭へ躍り出ます!!
早目先頭からの横綱相撲で勝ったか!!と思った瞬間、最後の最後でまたしてもレッドの馬が
突っ込んできます!残したようにも見えたのですが、結果、クビ差で無念の2着。。

鞍上が戸崎騎手から津村騎手と乗り替わりと聞いた時は正直微妙でしたが、今回、津村騎手は
よく乗ってくれたと思います。師も「突き抜けるはずだから自信をもっていけ」と津村騎手を送り出し
その言葉通りの騎乗をしてくれました。

熱発明けの大敗や、出走除外など馬体を維持していくのが困難な中(トモに疲れも見せていた)、
ここまでのレースをしてくれたので、今後は明るいと思います!!

結果は残念でしたが、テンから良いスピードでレースができる事が分かりましたし、血統からしても
ベストなマイル~1800mあたりのレースも対応できるでしょう。

今後の流れは流動的(おそらく一息入れるかな。。)ですが、まずは1勝
そしてその後の飛躍を期待しております!!

今回は本当に良いレースでした。お疲れ様!!!








※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/578-8d7226ff
該当の記事は見つかりませんでした。