here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
一口馬主

ロードTO2013年度募集馬決定。

先日、ロードTOでも2013年度の募集馬が正式に決定し、価格・厩舎とともに発表されました。

■2013年募集馬
ロードTO2013年度募集馬リスト

レディバラード、レディブラッサム、レディパステルといったケイアイファーム看板繁殖御三家を
はじめ、お馴染みの母馬がならぶラインナップは安定感抜群。種牡馬もディープインパクト産を
3頭確保し、そこにキングカメハメハ、ステイゴールド、ダイワメジャー、マンハッタンカフェなど
人気銘柄をもれなく用意しておりトレンドはしっかり押えています。

そこに異彩を放つのが、

◎インディアナギャル12(父ディープインパクト) 牡馬
◎サスーン12(父High Chaparral) 牡馬

◎キャサリンオブアラゴン12(父Galileo) 牝馬

上記3頭の海外導入組。インディアナギャルはディープインパクトを付ける為に高額で輸入された
繁殖だと思われ、実際、2年連続でディープの牡馬を輩出しています。キャサリンオブアラゴンは
Miesqueを祖にし、Kingmamboを近親に持つ世界的名血。半姉ラヴズオンリーミーはノーザンF
に導入されディープ産駒を出産しており、キャサリンオブアラゴンも今後、ディープを付けられる
と思われますが、今年、ディープ産駒を流産したのが非常に惜しまれます。。
そんななか、全く情報がないのがサスーン12。High Chaparralを父に持つこと以外、詳細が全く
分かりませんが、ケイアイファームが導入する海外馬は高い確率で成功しており、この馬には
ちょっと興味を惹かれます。

価格帯は2000万後半~4000万台の中価格帯が少なくなり、ディープ産駒3頭の高価格帯と
2000万以下の低価格帯、その両極端な設定になっています。

個人的には、インディアナギャル12に注目していますが、キャサリンオブアラゴン、サスーン等
興味深い仔がおり、カタログ・DVDの到着が楽しみ。

うーん、まだまだ出資馬検討の熱い季節は終わらないですね!!笑







※写真及び近況に関してはロードサラブレッドオーナーズ様より許可を得て転載しております。






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/509-87bffc36
該当の記事は見つかりませんでした。