here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣レッドアリオン

レッドアリオン、上がり最速で追い込むも…。

2013年5月5日、NHKマイル当日。

いよいよ、レッドアリオンがG1に挑みます!!

東京競馬場20130505
11:40~の仮面ライダーステージにあわせて11時に家族と競馬場入り。馬場内に陣取ります。
レース前まではレストランで食事をしたり、遊園地で遊んだりと家族サービスに努めます。笑

そしていよいよパドック。

連戦の疲れ、ストレスを見せる事なくレッドアリオンは悠然とパドックを周回。
レッドアリオン20130505①
関東圏で初めてアリオンを目にしますが、どれほどこの日を夢見た事か!!

落ち着いており、常に外目を周回。
繋ぎのクッションも柔らかく、踏み込みも深い。さらに飛節もよく伸びる。
レッドアリオン20130505②
贔屓目も多分にありますが、素人目にも雰囲気は抜群!!!
それまで4~5番手だった人気もコパノリチャードを逆転し3番人気に。

勝つかな、、、勝っちゃうかも、、いや、勝てる!!!
周回を重ねる度によく見えるレッドアリオン。本気でG1制覇を期待しました。

そしてレースへ。
4角~直線手前のスタンドへ移動し、息子とともにその時を待ちます。
東京競馬場2013②

スターターが壇上に!

     G1のファンファーレ!!

          全馬ゲートイン!!!


ここまでは夢のような瞬間。。そしてスタート!!

なんと、痛恨の出遅れ!!!唖然

今までの出遅れとは比にならない最悪のスタートとなりまさかの最後方。。すでに先頭集団とは
4馬身ほどの差が。。その後多少押し上げるも、川須騎手も腹を括ったか、後方待機。
レースは予想通り、コパノリチャードが引っ張ります。続いてガイヤースヴェルト、エーシントップと
言った上位人気馬が先行集団を形成。前半1000m通過は57.8秒と平均ペース。3角~4角では
レースが動き、後方手集団もペースアップ。レッドアリオンは外を被せられ、内に進路を取ります。
直線の入り口では最後方に。。まさに絶望的な位置…。
NHKマイルC2013

残り400mを切り追い出されるも、ビュンっとは伸びず、反応はイマイチ。。掲示板どころか、惨敗も
覚悟したその瞬間。残り200mあたりからすごい勢いで突っ込んできます!!
「差せー!!差せーー!!!差せーーー!!!」
絶叫に答えるかのように外から驚異的な末脚を炸裂させると、4角最後方の絶望的な位置から
なんと、クビ・クビ・1馬身1/4差の4着に!!3F33.6秒は上がり最速!!

いや、出遅れた時はどうなるかと思いましたが、よく頑張ってくれました。
負けて強しの感。いや、負けはしましたが、一番強い競馬をしたのはレッドアリオンだと思います。
いや、それだけにあの出遅れがなければ、、、と思うと本当に悔しい!!
夜はちょっと眠れませんでした。。

しかし、力負けでないのは明らか。
改めて世代屈指の実力・ポテンシャルを秘めている事が分かったので今後が本当に楽しみ。

事後のコメントでも、まだまだ本気で走ってないとか!?
重賞・G1を勝つのは容易ではないと改めて思い知りましたが、未来は明るいと思います。
アリオンが本気で走るようになれば。。結果は自ずと付いてくるはず!!!

9月のデビューから約8ヶ月。
勝ち上がるまでに時間はかかりましたが、上のクラスに行っても常に好走を重ね、G1の舞台でも
4着と本当に頑張ってくれたアリオンには頭が下がります。出資馬初のG1に連れて行ってくれた
アリオンには本当に感謝。おそらくこの後は放牧になるかと思いますが、充電し、さらに成長した
姿で再開できる日を本当に楽しみにしています!!

橋口調教師、厩舎関係者、川須騎手、クラブの方々、そしてレッドアリオンを応援してくれたファン
の皆様、本当にお疲れ様でした。

今後もよろしくお願いします!!!






※写真及び近況に関しては東京サラブレッドクラブ様より許可を得て転載しております。





↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/459-3b1a70b9
該当の記事は見つかりませんでした。