here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣レッドアリオン

次につながる惜しい2着!! ~レッドアリオン近況~

昨日、愛馬レッドアリオンが初の東上

万難を排して中山競馬場で応援する予定でしたが、出張が入り、まさかの西下(泣)。

リアルタイムで応援したかったので、帰りの新幹線の便を繰り上げ、新横浜のウインズへ!

レッドアリオン2013③
※2013年3月17日フローラルウォーク賞にて

まずはパドック。
中2週ながらガレた感じはなく、パドックの外目を落ち着いて周回。入れ込んでいる様子もなく
一安心。うーん、久しぶりに生で見たかった!発走時間が近づくにつれ、自分が緊張。苦笑

いざレース。
後入れの馬が嫌がり、ゲート内で待つ時間が長くなったのでちょっと嫌な予感がしたのですが
案の定、伸び上がるようなスタートになり痛恨の出遅れ!!
しかし、前走同様二の脚は鋭く、すぐに先団に追いつくと道中は3~4番手を追走。
同様に出遅れた1番人気馬ゴットフリートは後方待機。逃げるかと思われたエーシントップも
ハナには立たず番手追走。3角あたりではアリオンと同じ位置。昨日は差し馬不要の馬場状態
だっただけに、人気2馬の逃げ粘りだけが怖かったので3角~4角では勝てる!?
と本気で思い、心拍数も急上昇!!

そして直線へ!!
早めにエーシントップが抜け出しを図り、ストーミングスターが食い下がります。レッドアリオン
内をすくい2頭を追い上げます!!残り200mを切り、坂を登ると一瞬先頭へ!!!
勝った!!と思ったのも束の間、最後の最後でエーシンが差し返し、クビ差の2着。。

うーん、惜しい、惜しすぎる!!
一口人生初の重賞勝利かと一瞬夢を見ました。苦笑 内が悪い馬場状態だったので、もう少し
外だったら負けてなかったと思います。シンザン記念もですがエーシンは運も味方してるかと。。

ただ、シンザン記念では0.4秒・2馬身半あった差が、この日はタイム差無しのクビ差まで。
通った馬場状況を考慮すると、実力的には同等、それ以上のところまで来ていると思います!!
本番NHKマイルでは、コパノリチャード、エーシントップ、カオスモスなど先着を許している馬との
戦いになりますが、良血開花しつつあるレッドアリオンなら逆転できると信じてます。
先行しても末脚確かな馬。力の要るタフな中京コースでの圧勝劇もあり、左回りで直線の長い
府中は条件的にも絶好だと思います。さあ、テッペンまで駆け上がれ!

しかし、9月から9戦もしているのに疲れも見せず、1戦毎に成長した姿を見せてくれるレッドアリオン
には頭が下がります。今まで以上に競馬の楽しみを与えてくれるし、どのような状況・相手でも
常に頑張って差のないレースをする姿には勇気をもらえる。本当にこの馬を一口持てて幸せ。

今後も頑張る姿を楽しみにしています。頑張れ、レッドアリオン!!






※写真及び近況に関しては東京サラブレッドクラブ様より許可を得て転載しております。





↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/447-ad0c4896
該当の記事は見つかりませんでした。