here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣レッドアリオン

やはり続戦なのね。。 ~レッドアリオン近況~

先週は愛馬レッドアリオンがシンザン記念に挑戦しました。

出資馬の初めての重賞挑戦なので、万難を排して15時前からTV前に陣取り、その時を
待ちました。。笑

我が家ではグリーンチャンネルに加入してないので、CXの競馬中継で観戦したのですが
パドック映像がかなり短い。。もうちょっとじっくりアリオンを見せてくれ!!苦笑

その短いパドックでは、-10kgとデビュー以降最軽量となりましたが、外目を周回しており
雰囲気はまあまあに見えました。あくまで数秒の映像ですが。。苦笑

レッドアリオン⑮
※2012年12月8日2歳未勝利にて

さてレース。ゲート入りを嫌がっている馬が一頭いるな~、と思ったらそれがアリオン。。
先入れだし、ちょっと嫌~な予感が。。予感は的中し、スタートはあまり良くなく、道中は、
中団からやや後方の競馬を余儀なくされます。派手に掛かった馬の影響もあり、内にも
潜れず、出たなりの位置で3角へ。レースは好発から最内の利を生かしたエーシントップ
が引っ張り、それをカオスモス、タマモベストプレイが追う展開。そして4角から直線!!
エーシンが逃げ込みを図りますが、いつの間にか最内に潜り混んでいたヘミングウェイが
襲い掛かります!レッドアリオンも後方から脚を伸ばし、よく追い込みますが5着まで。。
結局、クビ差しのいだエーシントップがシンザン記念を制しました。

この日の京都は内から4頭分ほどがグリーンベルト状態で、内で先行した馬が止まらない
かなり不公平な馬場状態。出がもうひとつでポジションも悪かったアリオンにとっては不幸
なレースでした。

しかし、あの状況から外を通ってよく伸びてくるなど、上位陣と差は全く感じませんでした。
前走で2馬身以上ちぎったヘミングウェイを物差しにしても、このクラスでも乗り方一つで
どうとでもなるな、という印象。重賞でも十分、勝ち負けになると思いました。

ここで一息入れ、充電して再スタート!!、、、かと思っていたところ、本日の更新では、

なんと、次は来月のアーリントンCを目指します!

との表記が。。唖然

いやー、もう橋口師も意地になってますね。。苦笑

こりゃ、本当に春のG1戦線までこのまま突っ走りそうですねー。トライアルで賞金を加算し、
あわよくば皐月からNHKマイル、権利が取れようものなら間違いなくダービーまで使ってくる
でしょう。。

出資者の立場からすると、愛馬の走りがずっと見れるのは本当に嬉しいし、使ってくれない
馬を持った事もあるので本当にありがたいのですが、そこはガラスの脚元タキオン産駒。。
やはり、怪我が心配です。。

ぜひ、次戦では賞金を加算し、ちょっと楽なローテーションが組めるよう頑張って欲しい!!

頑張れ、アリオン!!





※写真及び近況に関しては東京サラブレッドクラブ様より許可を得て転載しております。





↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/411-3f9bfc99
該当の記事は見つかりませんでした。