here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣レッドアリオン

愚痴ですので読まないで下さい。。苦笑

昨日のレッドアリオンの3戦目。

僅差の2着続きから必勝を期して臨んだ京都芝1800mでしたが、まさかの4着入線。。
ここは勝たないといけない一戦だっただけに結果的には惨敗といってもいいでしょう…。

レッドアリオン⑥

当日はウインズで観戦していたのですが、パドックの段階で立ち止まったりチャカついたり
とかなりイライラカリカリ。。対象的にライバルのリジェネレーションは好気配。この時点で
嫌~な気はしていたのですが、ゲート入りも嫌がったりと戦前である程度勝敗は結していた
かも。。

スタートは五分。ただペースが緩いせいか、前半は口を割って掛かり気味。その後は、
落ち着きを取り戻し、3角の坂の上りから下りでは良い手応え。逆にリジェネレーションは
3角~4角でもたつき、鞭が入ります。抜群の手応えで直線を向き、先団を捕えようとした
時には勝ったと思いましたが、残り200mを切ったあたりで差し脚が鈍ります。。

その後、大外からリジェネレーションが豪快に差し切り優勝。残念ながら、今回は相手が
一枚上手だった感がありますが、それより先行した2頭を捕まえきれなかった方がショック。
距離もあるかと思いますが、何よりイレコミがきつかったのと約1ヵ月に3戦をこなした疲れ
が一番の原因かと。。

2戦目のパフォーマンス・時計からも、ポテンシャルはかなりのものを持っていると思われる
ので、ここは無理をせず、年内は休養し、年明け始動でも良いかと思います。クラシックは
かなり厳しくなりましたが、NHKマイルはまだ間に合う!同じタキオン産駒のディープスカイ
も、初勝利までに6戦を要し、そこから上昇、NHKマイルを制しダービー馬にまで駆け上がり
ました!

レッドアリオンもこれまでのベストパフォーマンスはマイル戦ですから、まずはマイル戦で
勝ち上がり、NHKマイルを目標にしたローテーションを組んで欲しいですね。それぐらいの
実力は持っているかと思います!!

ただ、陣営には苦言も。。

デビューも調教の動きがイマイチな時期でなくある程度動いた後でなら、、2戦目も騎手に
合わせたスケジュールでなく翌週のマイル戦を使ったなら、、今回も土曜の1800mでなく
日曜の1600m戦なら、、もちろん結果論とは分っていますが、結果は違っていたでしょう。
やはり2戦目でキチッと決めてくる角居さんは上手いなあ。。

主戦の小牧騎手に関しても。

緒戦はしょうがないにしても、2戦目はもう少し早めに仕掛けていれば差し切れたはず。
勝てたレースを落としたのは本当に痛い。。そして今回。位置・仕掛けどこは悪くないと
思いますが、コース取りが悪い。直線は外を回っても問題ないですが、一番影響が出るの
はコーナーの回り方。ここで外外を回ると本当にロスが多い。。勝ったリジェネレーションは
一見、常に外を回っている印象がありますが、実は3~4角では川田君がアリオンより内を
通しているのが分ります。上手くインサイドアウトで直線へ。逆に小牧騎手は常に外外から
直線では先行馬と馬体を合わせようと内に切れ込みます。実にロスが多い。

同じ地方出身でも岩田騎手や内博さんと比べ、勝ち星が少ないのと大きな所を勝てない
のはこの辺が原因かと。。

師や小牧騎手も分っているとは思いますが、こんなとこにいるような馬では決してない!!
まずは未勝利を抜け出し、もっと大きな舞台での活躍を!!




スンマセン、今回は完全に愚痴です。。




※写真及び近況に関しては東京サラブレッドクラブ様より許可を得て転載しております。





↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/381-4c48b0ab
該当の記事は見つかりませんでした。