here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
一口馬主

キャロットクラブ2012年度募集馬検討

先日、キャロットクラブ2012年度のカタログが届きました。

某掲示板やブログ等で紹介されているとおり、かなり派手ですね。笑
否定的な意見が多かったですが、個人的にはそんなに嫌いではありません。

金曜日は深~く飲んでしまったので…(苦笑)、天気も悪かったし、この土日でゆっくりと
確認致しました。

所感としては、価格発表の時に既に感じていましたが、やはり高い!!!
特に産駒が走りまくっているディープ産駒にはちょっと盛り過ぎだろ。。苦笑
補償がなくなり、その恐怖が出始めているなか、「それが何か?」とでも
言わんばかりの売り手市場目線。。東京TCさんが安かった分、かなり違和感を感じますが
せっかく入会したので、それなりに楽しまなければ、と。。苦笑

測尺の発表もありましたし、出資候補を絞り込んでみました。


【関東】

◎ディスカバリングビューティー11(父ディープインパクト) 牡馬 関東・国枝厩舎
ディスカバリングビューティー11
正直、今年4頭募集のディープ牡馬の中で一番カタチが好きなのがこの馬。
ディープらしい薄めの馬体に、直飛ぎみの後脚。歩かせてもクッションの効いた柔らかい
歩様。厩舎も3冠牝馬トレーナー。金額も4000万とディープ牡馬にしては抑え気味。
魅力はあるのですが、いかんせん、全兄弟の成績がイマイチ。馬体もこの時期ながら
300kg台とちょっと小さめ。。でも、ディープならこの馬かな。。

◎トキオリアリティー11(父ネオユニヴァース) 牡馬 関東・堀厩舎
トキオリアリティー11
はい、安田記念馬リアルインパクトの半弟です。この時期で490kg近い雄大な馬格。
胸は深く、トモの筋肉量も豊富。首差しはやや短めながらバランスのとれた好馬体。
歩様も柔らかく、雰囲気は十分。価格もG1馬の下ながら4000万とまずまずの金額帯。
厩舎も関東のトップトレーナーと文句ないバックグラウンドなんですが、やはり母が17歳
という高齢時の産駒というのが懸念材料。。でも良い馬だと思います。

【関西】

◎シーズアン11(父ゼンノロブロイ) 牡馬 関西・笹田厩舎
シーズアン11
今回、大挙11頭ラインナップされたゼンノロブロイ産駒。その中で一番良く見えたのが、
本馬。全姉シーズンズベストは14戦して掲示板を外したのが1度だけとかなりの堅実派。
動かしてみても繋ぎは柔らかく、後脚の踏み込みも深い。多少胴は短めですが、バランス
のとれた好馬体をしています。厩舎もエリンコートでオークスを制した笹田厩舎。
価格も3000万とお買い得。そんなに人気もしないと思いますし。

◎グレイトフィーヴァー11(父マンハッタンカフェ) 牡馬 関東・松田博厩舎
グレイトフィーヴァー11
良いですね、この馬。首差しの長さ、角度は文句なし。胸の深さ、トモの張り、毛艶の良さ
ともに今回の募集馬で一番良く見えました。繋ぎの柔軟性も抜群。踏み込みも深く、伸び
やかな歩様は大物感たっぷり。ただ、既に470kgを超す大型馬であり、マンハッタンカフェ
産駒特有の緩さがちょっと懸念材料。さらに産駒は堅実ながら重賞級は未だおらず。
その割に4000万とちょい割高な価格設定ですが、一発あるならこの馬かな~と。


上記4頭の中からどれか1頭優先で行こうと思っています。
シーズアン以外はどれも人気しそうなので、狭き門にはなりそうですが、キャロット名物の
ドラフト祭りに参戦するのも一興!!笑

まあ、これも一口馬主の楽しみの一つですからねー。笑







※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/368-274aa09a
該当の記事は見つかりませんでした。