here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ネオリアリズム

中山記念で負かしたヴィブロスがドバイターフ制覇!この馬も続いて欲しい!! 【ネオリアリズム近況】

注目のドバイミーティング。
ターフに出走した日本馬ヴィブロス号が直線強烈な
末脚を繰り出し、まとめて差し切り勝ち!!
国際G1初制覇となりました!!



ヴィブロスと言えば、中山記念で3kgの斤量差があり
ながら、まったく寄せ付けず完勝した相手。
しかもこの日のドバイは、ネオリアリズムの得意な
やや渋った馬場状態。


タラレバになりますが、体調面が万全で出走できて
いれば、勝ち負けだったと思います。。(負け惜しみ)









そのネオリアリズムですが、ドバイに続き、大阪杯も
間に合わず回避。阪神で応援したかったですが、
鞍上も鞍上だし、体調も戻り切っていなかったので
回避で正解だと思います。

ネオリアリズム2017③

ヴィブロスを物差しにすると、この馬もG1級の力が
あるのは明らか。ネオリアリズムに関しては、あとは
馬体状態と激しい気性を御せる鞍上だけ。

2000mのQE2世Cか、チャンピオンマイルになるか未定
ですが、狙った獲物は必ず仕留めるG1ハンター・堀師
だけに最高の条件、最高の鞍上、最高の状態で出走
させてくれるはず!!

内臓面は一息ですが、フィジカルな部分は上向いて
いますし、香港まではあと1ヵ月以上あるので、万全の
状態で挑んで欲しいと思います!!


頑張れ―――!!!



、、しかし、ドバイターフの優勝賞金は何と4億円!!
逃した魚は大きかった。。苦笑












※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/1156-1b7fa4f7
該当の記事は見つかりませんでした。