here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
うどん

南新町うどん大戦争・後編 【うどん一福@南新町(香川)】

【うどん一福@南新町(香川)】
■ぶっかけ冷・小(280円)
一福⑥












年明けに新たにできたうどん屋さん。
高松市郊外の本店は、某食べログで香川うどんの
ランキングトップ5に入る超人気店。昨年、東京にも
支店を出したそうで、どんなうどんが食べられるのか
とても楽しみ♪


と期待してお伺いしたのがコチラ「一福」さん。
一福①
お店の間口は広くないので狭いお店かと思いきや、
奥行きはかなりあって結構広い。


少量づつ茹でているみたいで、茹で上がるまで
店頭で少々待たされます。。


■かけ小(200円)
一福②
締めたうどんを軽く茹で直し丼に入れて供されます。
茹で直さずにそのままでももらえるみたいです。
出汁は後で自分で注ぐスタイル。この出汁が熱々!
しかもイリコと昆布、節の旨みが濃い!!

一福③
そして麺は細めでやや捩れがあります。つるつるかつ
強いコシも感じます。かなり旨い!!
1玉にしては量も多く、食べ応えがあります。
これが200円!?


■ちくわ天(110円)
一福④
こちらも大振りのちくわ天。食べ応えがあります。
ただ、揚げ物は種類が少なく、また、14時前だった
せいか、売り切れのものも多かったです。。







■ぶっかけ冷・小(280円)
一福⑤
氷水でキリっと締められたうどんに濃い目の出汁。
うどんを頂くと、締められたこともあり、細麺とは
思えぬコシの強さ!!
やや甘めのツユは香り・旨み十分でこれも旨い!!
うどんのポテンシャルを味わうには、かけより
ぶっかけがおススメかと。


さか枝さんと違い、麺はコシが強く出汁の旨みも濃い。
かなり主張のつよいうどん。インパクトだと間違いなく
一福さんが強いと思われます。ランキング上位に位置し、
東京に支店を出す人気も分かる気がします。。


ただ、揚げ物はさか枝さんが種類豊富でボリューミー。
うどんの味も優しく、食べ飽きないのはさか枝さんかと。


その他のうどん屋さんもそれぞれ独自の特徴があり、
ラーメンストリートみたいな感じで、この界隈が
うどん激戦区で有名になり、相乗効果が生まれれば
良いですね。。


それにしても、このようなハイクラスの実力店が狭い
範囲に密集してもどのお店もそれなりにお客さんが
入っているとは。。。
どれだけ香川人ってうどんが大好きなんでしょう!!
他県だと絶対にありえないと思います。。苦笑


安くて早くてかなり旨い。
こんなうどん屋さんに囲まれた香川が羨ましいですね。。笑


ご馳走様でしたーーー!!











↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2 Comments

tamaki.h says...""
オカンさん今晩は。

高松ではちょっとした話題になっているみたいですね。

取引先の方に連れられて行きましたが、どちらも
美味しかったです。でも、狭い界隈にうどんのお店が
並び立つってすごいですね。笑
2017.02.11 22:20 | URL | #eHP7HEy2 [edit]
オカンocan says...""
すごい戦場地帯ですよね・・(汗)
まさに戦場カメラマンですね(笑)

まさかの一福が支店とは・・って、
うどん県では、けっこう話題になって
ました・・
・・まさにうどんストリート・・いいなぁ・・
2017.02.10 09:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/1132-51b98e9b
該当の記事は見つかりませんでした。