here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣レッドジョーカー

ついに引退。お疲れ様でした。。 【レッドジョーカー近況】

先日の東京・4歳上1000万下・D1400mに出走した
レッドジョーカー


レッドジョーカー2017②


レースでは好発を決めると、スッと先団へ。道中は
好位の3・4番手を追走し、4角から直線へ向くと、
一時は2番手に押し上げます!お、ここからさらに
伸びるか!!と思ったのですが、その後はズルズル
後退し、結局は最下位にて入線。。



うーん、年齢的にもこれ以上は厳しいかな~、と
思っていたところ、クラブからも発表が。。


(引退)
本馬は1月28日の東京競馬に出走し15着での入線。レース後に脚元の不安が確認されたとの報告を受け、前走の結果とこれまでの競走成績を踏まえ本馬の今後について関係者間で協議を行いました結果、残念ではございますが引退の結論に至りました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドジョーカー号にご声援いただき、ありがとうございました。

藤澤調教師「久々で踏ん張れなかったものの、直線も途中までいい形で競馬ができていましたからね。ここを使っての次走はまた違うだろうと見ていたのですが、レース後に脚元に張りが出てしまいました。続けて使うことができないのはもちろんですけど、慎重にならざるを得ないところですので、次へ向けてまた時間をいただかないといけないという状況です。獣医からもある程度の時間は必要という説明を受けましたのでオーナーサイドとも相談させていただきましたが、年齢的なことと復帰までの時間を考えて、残念ですがここで引退ということになりました。ここまで馬は本当によく頑張ってくれましたが、もっと好成績をおさめられたという気持ちも。そこは馬にも会員の皆さんにも申し訳なく思っています」





いや、喉鳴りや屈腱炎などを発症しながら、その度に
復活を遂げ、明け9歳・全28戦とよく走ってくれたと
思います。


その間、3勝。


一口馬主初勝利、愛馬を現地観戦した時の初勝利を
プレゼントしてくれたのもこの馬。。


藤澤厩舎もこの戦績ながら、ここまで辛抱強く使ってくれ、
また8歳になりながら芝のレースを選択するなど、色々と
試行錯誤しながら管理してくれたと感謝しております。。


いままでお疲れ様でした。。
  色々な思い出をありがとう!!













※写真及び近況に関しては東京サラブレッドクラブ様より許可を得て転載しております。











↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/1130-670f4f4e
該当の記事は見つかりませんでした。