here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ネオリアリズム

香港マイル2016まとめ!!(笑) 【ネオリアリズム近況】

いよいよ、今週末に迫った香港マイル2016

無事、ネオリアリズムは香港に入国しましたが
いまだ愛馬が国際G1の大舞台に立つというのに
イマイチ実感が湧きません。。苦笑


という事で、香港マイルに関する情報をまとめて、
テンションを上げて行こうかと!!


これまで、当ブログでは極力画像の転載は自粛
してきましたが、今回はJ〇Aさんのサイト画像を
大量無断転載しております。。

すいません、こんな機会は今後あるか分からない
ので今回だけは多めに見てください。。苦笑




■キャロットクラブ公式HP
ネオリアリズム2016⑪
My Horse部分に「香港・シャンティン競馬場」と!!
うん、夢じゃない!!笑



■TV中継
香港マイル2016①
12/11(日)16:35~18:30までグリーンチャンネルにて
ライブでノースクランブル中継!!うん、日曜午後は
万難を排してTVの前から動きません!!笑



■出走馬レーティング
香港マイル2016②
我らがネオリアリズムは117ポンドで5位集団に。
現在、119のエイブルフレンドは過去、127ポンドという
香港調教馬歴代最高値を保持していたとのことで、
この馬がその状況にあるなら一番の難敵か。。



■出走馬参考レース
香港マイル2016④
※動画はコチラ
http://jra.webcdn.stream.ne.jp/web/jra/onetag/sub/player.html?movie=/jra_overseas/2016/2016hkir/vtr/sanko_mile&type=2

どの馬も強そうですが…、この馬も洋芝でモーリスを
撃破し、休み明けの初マイルG1で3着した馬。。
慎重な師をして「マイルCS時よりもいい状態で使える
かもしれない」。この馬をここまで導いてくれた師を
信じています!!



■出走馬情報
香港マイル2016③
この馬が日の丸を背負って出走する日が来るとは。。
順調にいかないデビュー当時の事を思うと、この
ような大舞台に立つだけでちょっと泣きそう。。苦笑


この馬が勝つと、日本調教馬としては史上初の、
兄弟での海外G1制覇になるとか。。


ぜひ達成してもらいましょう!!!






いや、こうして香港マイルに、そしてネオリアリズムに
関して書いてくると、否が応にも興奮してきました!!
(現金なもんです。。)

日曜日は悲願のG1制覇を成し遂げてくれると信じて、
応援したいと思います。。



頑張れ、信じてるぞ!!!!!















※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

4 Comments

tamaki.h says...""
Rami*さん、今晩は。

応援ありがとうございました。。

残念ながらG1には届きませんでしたが、
こんな大舞台までつれてきてもらい、この
馬には本当に感謝しています。。

このレースが今年一番の大勝負でしたので、
レース後、ちょっと放心状態になりました。。苦笑
2016.12.13 19:47 | URL | #eHP7HEy2 [edit]
Rami* says..."がんばれ!ネオリアリズム♪"
tamaki.hさん、こんばんは♪
いよいよですね~明日は通常の競馬中継が終わっても、そのままTVの前から離れられませんね。
堀師+ムーア騎手ですから、かなり期待できるのではないでしょうか。
まずは無事に、そしてできれば先頭でのゴールをお祈りしております。
2016.12.10 22:26 | URL | #.BBq9M6Y [edit]
tamaki.h says...""
今晩は。

いよいよですね。。

あの堀師ですから、海外遠征をするからには
これなりの状態・仕上げにあるはず!!

頑張って欲しいですね。。
2016.12.10 21:13 | URL | #eHP7HEy2 [edit]
まこと says...""
こんばんは。

ネオリアリズム、いよいよ香港マイルですね。
調整も順調にできましたし、あとはレースだけ。
無事に戻ってきて欲しいというのが一番ですが、
状態よいのであればチャンスも大きいと思います。

力が出し切れるレースになりますように。
2016.12.10 20:37 | URL | #GCA3nAmE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/1100-a16cbff6
該当の記事は見つかりませんでした。