here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ネオリアリズム

正式発表!秋の大舞台はマイル・チャンピオンシップに決定!!鞍上はR・ムーア!!! 【ネオリアリズム近況】

年度代表馬モーリスを破り、札幌記念で初重賞制覇を
達成したネオリアリズム


あまりの強さに、戦後、サンデーの総帥・吉田勝巳氏は
天皇賞・秋直行を明言と報道されていましたが、いったん、
放牧に出され、次走は状態を見て、との事で、次走が
どこになるか気になっていたのですが。。


そして、本日、公式HPで正式発表があり、、、





次走はマイルチャンピオンシップを目標!!


鞍上はR・ムーア騎手に騎乗依頼済み!!





との事。。





ネオリアリズム2016⑨



「前走後は空港牧場で経過観察していますが、背腰が弱い馬で高いパフォーマンスを求めるのならばしっかりとケアを施して良いコンディションへ持っていかなければなりません。前走へ向かう際にしっかり仕上げたことから配慮がより必要になるでしょう。また、逃げる競馬をしたことで次はこれまで以上に折り合い面で苦労することが予想されますので、馬の状態や調整期間、折り合い面等のことを考慮し、次走はマイルチャンピオンシップを目標とすることにしました。鞍上に関しては、そのときに短期免許を取得して来日している予定のライアン・ムーアに騎乗依頼を出しています」(堀師)




と、次走までの準備期間と前走で逃げた事による折り合い面を
考慮して、との事みたいです。。
が、正直な所は、サンデーサイドの天皇賞・秋で中距離の勲章が
欲しいモーリスとの使い分けといったとこでしょうか。。。


短距離血統のなか、これまで辛抱強く1800~2000mを使い続けて
きただけに、正直、このタイミングでの距離短縮は個人的に非常に
残念。。やはり、八大競走には特別な思いがあり、秋天に出走する
愛馬を一目見たかった。。


ただ、今年の、盾獲りは幻となりましたが、マイルCSもG1初挑戦。
初のマイル戦、初コースと不安材料は多いですが、マイル最強の
モーリスはいない。潜在能力は高いと思うし、さらに馬場が渋れば、
初G1挑戦でいきなり勝ち負け、もあるかと。。


まずは、状態を万全に仕上げ、レースに出走できれば、秋の淀の
大舞台で最高の結果を出してくれると信じています!!


期待していますよ!!!!!











※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2 Comments

tamaki.h says...""
ヴィスさん、今晩は。

やっぱり、堀師の凄い所は、レース選択・調教・騎手手配どれもがぬかりなく、勝ち負けにかかわらず、出資者が納得いく仕事をしてくれるところかと。。

人気の訳ですよね~。
2016.09.09 20:39 | URL | #eHP7HEy2 [edit]
ヴィス says...""
こんばんは

ムーア確保とは盤石の
体制ですね。
2016.09.08 23:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://f04.blog129.fc2.com/tb.php/1049-11064851
該当の記事は見つかりませんでした。