FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ロードベイリーフ

直線全く伸びず。。 【ロードベイリーフ近況】

さて、先週の競馬初めに出走したもう一頭、
ロードベイリーフ

ロードベイリーフ2019⑥

未勝利脱出を期待したのですが。。








********************








さてレース。
相変わらず好発を決めると、内から
スッと先団へ。今回も逃げるか、と思ったの
ですが、その後は控え道中は3~4番手を
追走。そのままインの経済コースを進み、
直線では上手く外に出す!!追い出され、
ここから突き抜けるか!と思いきや、
そこから伸びない!!前を捉えるどころか、
後から差され、6着に敗退。。


初勝利どころか、初めて掲示板を外すとは。。


2020.01.06
ロードベイリーフは、1月5日(日)京都5R・3歳未勝利・混合・芝1600mに福永騎手56kgで出走。6着でした。
・福永騎手 「跨がった感触は良く、手応え十分で直線へ。満を持して追い出せただけに、勝ったかな・・・と思うぐらいでした。ただ、そこから全く伸びずに・・・。さほど道中が速い流れとは違うのに、レースの上がり3ハロンが37秒2。良馬場の発表ながら重いコース状態で、それが合わなかったのかも知れません。もしくは連戦の疲れか、プラス体重の影響か・・・。いずれにせよ残念な結果。申し訳ありません」
・森田調教師 「開幕週とは思えぬ特殊な馬場コンディション。後方待機馬が上位を占めたように、先行勢には厳しかった感じですね。5着以内を外してしまい、恐らく相応の間隔が必要。育成場へ移すのがベターかな・・・と思います。



まあ、デビューから毎月の様に7戦続戦
しましたからね。。目に見えない疲れも
あったと思います。

まずは心身をリフレッシュし、改めて成長
した姿を見せて欲しいですね。。








*********************








何と言っても、父ヴァンセンヌ未勝利
勝ったのが3歳の4月。



あのモーリスをクビ差まで追い詰めたのは
5歳の安田記念

奥手の血統なのでまだまだこれからですよ!












※写真及び近況に関してはロードサラブレッドオーナーズ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。