FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ロードマドリード

久しぶりに帰厩。。 【ロードマドリード近況】

約3か月半の休養を終え、久しぶりに栗東に
帰厩したロードマドリード

ロードマドリード2019④




復帰は京都との事でしたが、、

2019.09.26
ロードマドリードは、9月26日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、10月19日(土)京都・3歳上1勝クラス・混合・芝1600mに予定しています。
・辻野調教助手 「すっかりリフレッシュが図れた様子。準備OK・・・との報告を受けて9月26日(木)にトレセンへ戻しています。順調に本数を積み重ねて行ければ、3週間程度で出走態勢が整うはず。京都に適鞍が組まれており、ここを目標に進めましょう」




ちょっと重め残りみたいで、、

2019.10.02
ロードマドリードは、10月1日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に58.4-42.6-28.3-14.4 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、10月2日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に61.2-42.9-28.1-13.7 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。10月19日(土)京都・3歳上1勝クラス・混合・芝1600mもしくは10月27日(日)新潟・寺泊特別・芝1600mに予定しています。
・辻野調教助手 「前向きな姿勢で稽古に取り組んでいますよ。ただ、だいぶ余裕が窺える身体つき。休養明けで緩さも残っており、まだ動き切れぬ感じですね。中途半端な状態で使うのは避けたいところ。仕上がり途上の場合には、翌週の新潟も考えましょう」
≪調教時計≫
19.10.01 助手  栗東坂良1回     58.4 42.6 28.3 14.4  馬なり余力 坂路コースで入念
19.10.02 助手  栗東坂稍1回     61.2 42.9 28.1 13.7  馬なり余力 坂路コースで入念


やはり、千葉ケイアイFはNFしがやきや、
天栄とは違い、レースに向けての調教や
仕上げができる施設・人材がとぼしく、
外厩機能は果たせない様子。。

角居厩舎スタッフもしがらきや天栄帰りの
馬の状態を想像していたのでしょうが、
明らかに調整不足だったのでしょう。。

この様子だと、復帰戦は今月末になりそう
ですね。。苦笑

あとは、角居厩舎力を信じ、次で現級クリア
できるよう頑張って欲しいと思います!









********************









さて、そんなロードTOですが、本年度の
募集馬の預託先が決定。

ロードTO2019募集馬①

先日、サマーセール766万円で購入した
ロードエクスプレスが新馬戦を圧勝した
ように、このクラブの馬を見る目は確か。

今年は出資見送り予定ですが、セール
購入馬で面白そうな馬がいたら、、、
ちょっと一考してみようかな。。笑











※写真及び近況に関してはロードサラブレッドオーナーズ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。