FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ネオリアリズム

残念無念、ドバイターフは惨敗。。 【ネオリアリズム近況】

この春、最大の大一番、ドバイターフに臨んだ
我らがネオリアリズム


ネオリアリズム2017QE2C①
昨年のQE2世Cに続く、海外G1のビッグタイトルを
期待していたのですが。。。







**************************








GCで無料放送されていたので、23時過ぎから
この日はTV前に陣取り、時を待ちます。。

いよいよ、パドックの模様が。
ネオリアリズム・ドバイターフ2018
変に入れ込む事無く、落ち付いていそう。
TV越しでしたが、肌艶も良く、体調は万全か!?







*************************









さて、レース。
ゲートが開くと好発を決めます!
カメラアングルが微妙で番手は分かりませんが、
途中まではハナを獲るかと思いました。
その後、徐々に抑えますが、この辺りで周りを
ロイヤルブルー軍団がガッチリ囲みます。。
直線まで動くに動けず、直線に入っても進路が
全くない。。結果、全く良い所がなく8着に惨敗。。








唖然。。。泣




いや、瞬発力勝負で分が悪いのは、昨秋の
香港Cで分かっているはず。。そもそも、この馬の
最大の持ち味である、スピードの持続力に関しては
モーリス騎乗時の札幌記念で思い知っているかと
思ってたのですが。。。


なぜに前に行かない!???
……、思い出すのも不愉快。。







*************************







今回はお疲れ様でした。。
が、何というか、昨夏の加削以降、流れが悪い。。

今年一杯、残されたレースは3戦くらいでしょうか。
この馬の能力に関してはこんなものではないと
思っているので、何とか、あと1~2つ、大きな勲章を
獲って、胸を張ってスタッドインして欲しい。。





このまま終わる様な馬じゃないだろ!











※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。