FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
一口馬主

【ロードTO】 2015年度募集馬出資検討

先週の月曜日、帰宅してもカタログが届いていない。。

こりゃ郵便事故に違いない!と思い、クラブに連絡。再送してくれるとの事。。
すると、水曜日に2通の封筒が届いていました。。苦笑

1通は当然、未開封。。
もし、ご興味ある方、いらっしゃれば差し上げます。。笑


最近、年末年始に向けて仕事が忙しくなり、ゆっくりカタログ・DVDを見れなかったのですが、
昨晩、26時ごろまでじ~っくり見ました。もちろん、お酒を飲みながら。。笑

その結果、今年のロードTOで出資検討したいのは下記の馬です。。※カタログ順


◎レディアルバローザ14(父ディープインパクト) 牡馬 関西・角居厩舎
レディアルバローザ14
重賞2勝をあげ、G1ヴィクトリアマイルでは、アパパネ・ブエナビスタとクビ・クビ差の接戦を
演じたクラブの活躍馬レディアルバローザの初仔です。ディープ×カメハメハからは、
デニムアンドルビーが出てますし、ミスプロ系+Nureyev の母系からはヴィルシーナ等が
出ていますので相性は良さそうな配合。動きにばらつきはありますが、そこそこ柔らかく
クッションの効いた歩様。体重も440kgあり、競馬では450~60kgくらいで走れそう。
悪くない、というか、良い馬なのでしょうが、それ以上突き抜ける何かを感じず。。
7500万強の価格も高め。ディープ産駒は欲しいのですが、ちょっと悩みます…。。

◎レディアーティスト14(父ディープインパクト) 牡馬 関西・橋田厩舎
レディアーティスト14
母はケイアイFの名牝系レディーバラード一族で、3/4同血の伯父には宝塚2着馬の
ダノンバラードがおり、相性は良さそう。ディープ×フレンチデピュティからも、ウリウリや
ショウナンパンドラ、クロウキャニオン一族がでており良い配合だと思われます。
繋ぎを気にされている方が多いですが、前も後ろも適度にクッションは効いており、また、
後脚の力強い造りと首差しから背に掛けてのラインは好み。若干、肩が立ち気味で、
前のストライドが小さいのと脚元の強度、そして何より厩舎が気になっています。。
いまやクラブで6000万を切るディープ牡馬は希少なだけに悩みどころ。。

◎レディバラード14(父ハービンジャー) 牡馬 関西・安田厩舎
レディバラード14
ケイアイFの屋台骨、レディバラード産駒。ダノンバラード以降、大物は出ていませんが、
半兄ユアソング、ダノンシャルマンが揃って新馬勝ちを決めるなど、母の持つポテンシャルは
やはり高い。ハービンジャー×非SS系は未知数ですが、Native Dancerを持たないのは優位点。
動きは今年のロード募集馬で一番良く見えました。曲飛気味ながら、後脚の踏み込みは深く、
繋ぎのクッションも抜群。前後のストライドも大きく、迫力のある歩様。現時点で530kgとかなりの
大型で緩く仕上がりが遅そうな点と、ハービンジャー産駒が繁殖の質の割に活躍していない点が
気がかりですが、ホームランがあるならこの馬かな、と。


他にもシンメイフジ14あたりがよく見えたのですが、距離・芝適性的にどうかな~と思い、除外。
この3頭の中からどれかに行こうかと思います。レディアルバローザ14は抽選必至ですが、
アーティスト14、バラード14あたりは様子も見れるかもしれませんし、票の流れを見ながら、
先行でいくか決めたいと思います。まあ、近況報告は毎回、コピペみたいなクラブなので、
あまり、様子見する必要もないのかと思ったりしますが。。。苦笑

あと、DVDの画像が見づらい!!
毎年の事ですが、今年は余計見づらく感じました。。
カメラを固定していないのか、パンしながらでも上下にぶれるし、前後の歩様撮影時には
ズームイン・ズームアウトが早すぎるし。。会報がなくなったので、このあたりやHPには
力を入れて欲しいと思います。。。

それでは、あと10日ほど、悩んでみますー。。






※写真及び近況に関してはロードサラブレッドオーナーズ様より許可を得て転載しております。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。