fc2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
POG関連

POG2011-2012注目馬①

いよいよクラシックも近づき、今年の3歳世代の大舞台が始まろうとしていますが、
同時に明け2歳馬達も続々馬名が決まりだし、POG2011-2012のリストアップを
始めている方も多いのではないでしょうか??

僕もその一人なんですけどね。。(苦笑)

今年のPOGはというと、牡馬牝馬ともに壊滅状態!!
唯一、マルセリーナを持っていることが最後の希望となっています。。(苦笑)

そんな中、POG2011-2012シーズンの注目馬を挙げていこうかと思うのですが、
超良血馬・高額取引馬は今後、各媒体で紹介されると思うので、このブログでは
「上位人気しない」「人気の盲点になる」と思われる馬を紹介していこうと思います。

あくまで、素人目線の個人的な見解ですけどね!!


まず、本日は【アグネスタキオン産駒】から。

①トロピカルレディー2009 牡馬
半兄スマートギャングは父グラスワンダー、母父ウイニングチケットとちょっと地味な
血統構成ながら、2歳未勝利、福島2歳S(OP)を連勝し、朝日杯FSに駒を進めた活躍馬。
骨折により大成はなりませんでしたが潜在能力は高かったと思います。そしてここにきて
付けたのがアグネスタキオン。生産牧場の勝負気配が感じられます!!
最後は地方で走った母ながら、この馬はセレクトセールに上場され2500万と、この血統に
しては高額で落札。母父ウイニングチケットの数少ない産駒として期待しています。

②ヤマカツスズラン2009 牝馬
まだ憶えている方も多いでしょう。10数年前、阪神3歳牝馬S(G1)を影も踏ませぬ逃走劇で
圧勝したこの馬を!!骨折によりクラシックは棒に振ってしまいますが、秋華賞(G1)2着、
ダート路線でも上位争いと芝・ダート問わず、1200-2000mと幅広い距離で連対を果たした
オールマイティーな馬でした。そんな母も昨夏若くして他界。間違いなく、過去の種牡馬と
しては最高級の種牡馬だと思うので、母の後継となれるような活躍を期待しています!!

③レディブラッサム2009 牡馬
母は国内で5勝、祖母は米G1を2勝し最優秀3歳牝馬にも選ばれたサラトガデュー、隔たれば
米年度代表馬サムシングロイヤル、一時代を築いたサーゲイロード、そしてアメリカを代表する
名馬セクレタリアトが一族という目も眩みそうな血統構成!アグネスタキオン×Storm Catの
組み合わせではあまり実績がありませんが、同配合のスズカベラミーが順調だったらもっと大成
したと思います!大仕事をしてくれると信じて!!

こんな感じで今後も穴となりそうな馬を紹介していきたいと思います!!






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。