fc2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣カバリノランパンテ

ユニオン2010年度募集馬、馬名決定!!

いよいよ3月!!

今年も、すでに2ヶ月が経過。早くも1/6が終了したことに。。
年々、時間の経過が早く感じる。。このままじゃ、あっという間にジイさんだな(苦笑)。

まあ、某スーパーロックバンド(大好き!!)の方も
「これは一生の何分の一なのかなんて よくできた腕時計で計るもんじゃない」
って言ってますし、焦らず行きましょう、うん。(苦笑)

さて、本日、ユニオン2010年度募集馬の馬名が発表されました。
ネットケイバや日本軽種牡馬登録協会のHPで多少は確認していましたが、ついに出資馬
リトルスポーツカー09も決定しました!!

その名も「カバリノランパンテ」!!
リトルスポーツカー②
公式HPでの意味・由来には「立ち跳」とありますが、カバリーノランパンテと言えば、世界一有名な
スポーツカーメーカー「フェラーリ」のエンブレム「跳ね馬」の事ですよね。

母の馬名から、僕も「ランボルギーニ」関連の馬名で応募したのですが、やはり「フェラーリ」には
敵わなかったみたいです。。(笑) まあ、偉大な名前を背負うことになるので、名前負けしないよう
レースでビュンビュン跳ねて欲しいですね!!気性難で跳ねるのは勘弁ですが。。(苦笑)

しかし、ユニオンの今年の馬名、イタリア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語に
シンハラ語(!)と英語以外の言語が多い印象。何か、キャロットクラブに似てきましたね(苦笑)。
キャロットなんて、アラビア語やインド語まで付いちゃってますもんね。。

まあ、これは「9文字以内」という日本の馬名規約のせいでしょうね。
2文字以上9文字内という制約があるせいで、英語だけではなかなか過去にないオリジナリティー
あふれる馬名がなく、他の言語から命名する、というケースが増えているんじゃないでしょうか。

何年か前に馬主会から「10文字案」が出たみたいですが、JRAが却下したとの事。
うーん、10文字になれば、9文字からとは格段に馬名の幅が出ると思うんですけどねー。
個人的には、パリ協約に則った18文字以内でも良いと思うのですが。。

どうなんでしょ?日本軽種牡馬登録協会さん!??
あ、もうジャパン・スタッドブックなんたらに変わったんでしたっけ。。




※写真及び近況に関してはユニオンオーナーズクラブ様より許可を得て転載しております。






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。