here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
競馬予想

フェブラリーS予想

昨日は久しぶりのゴルフコンペ。

おおむらさきゴルフ倶楽部で開かれたのですが、
風もなく暖かで絶好のゴルフ日和!                                                 おおむらさき

好スコアの予感!?
は、一瞬だけでした…。

まあ、ニアピン賞が2つとれたので良しとしよう(苦笑)。。


さて、今日は今年初のG1!!

ということで、予想してみます。
僕の予想スタイルは、どちらかというと穴狙いであり、
かつ好きな馬への応援馬券が中心なので、あまり参考に
ならないと思いますが…(苦笑)。

第27回フェブラリーS
馬連・ワイド 6-11-12 BOX
ワイド    5-4、6、8、11、12

中心には、グロリアスノアを選びました。東京コースは
ダートでも直線が500mと長く、差し馬には絶好の舞台。
今回は前に行く馬が揃い、流れは速くなりそうで、流れは
向くと思います。しかも、東京ダートでは、4戦3勝2着1回と
相性ばっちり!
2連勝中と勢いもあります。一気に頂点まで。

あとは、復調してきた昨年の覇者サクセスブロッケン。
昨年レコード勝ちした実績はあなどれないし、状態も良さそう。
スーニも前走根岸Sではトップハンデながら、差のない4着と
力のある所を見せてくれました。定量のここなら。

最後に最大の惑星だと思っているのが、スーパーホーネット。
過去に、あのウオッカやカンパニー、スイープトウショウといった、
G1を複数勝った名馬を蹴散らしています。ダートでの調教では
あり得ないほど動くとの事ですし、未知の力を期待して。

さて、どうでしょうか!??

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。