here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
 ┣ヴァントシルム

「今日は相手の地力が勝りました。」、、だと。。。?? 【ヴァントシルム近況】

6/10  須貝厩舎
10日の阪神競馬では2着。「前走乗せていただいていい反応をすることは分かっていましたから、中途半端に動かず最後しっかりとひと脚使わせようと思って運びました。じっくり進めて直線で追ってからはいい反応で、直線はいったん半馬身ぐらい前に出たのですが、今日は相手の地力が勝りました。硬さなどは前回よりも解消されてきていますし、使いつつ良くなってくれると思います」(北村友騎手)





、、、、だと。。。!???




いや、力負けしたとは思わないんですけど。
ヴァントシルム2018②









*************************








約1年ぶりの復帰戦で2着。
今回は2勝目・500万脱出を期して生田特別に
出走したヴァントシルムでしたが、、、
僅差の2着に惜敗。。泣


うーん、五分のスタートだったので、もう少し
ポジションを取りに行けば。。

勝ち馬が上がって行く中、不利を回避して
最後方まで下げなければ。。

3~4角で余裕こかず、もっと積極的に押して
上がっていれば。。

直線、もっと貪欲に追っていれば。。。



いや、アロマドゥルセ号も強かったですが、
それでも勝てたレースだったかと。。

瞬発力勝負で分が悪いのは分かっていた筈。
もう1列前だったら結果は違ったと思います。









************************








「今日は相手の地力が勝りました。」って、、
馬でなく騎手の地力の差って意味ですよね?



うーん、有力馬にはデムーロルメール騎手を
必至で確保する筈ですわ。。嘆















※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 ┣ヴァントシルム

11ヵ月振りの実戦は2着惜敗ながらも上々の内容♪ 【ヴァントシルム近況】

ようやく帰ってきました!


昨年6月のレース以降、長い休養に入っていた
ヴァントシルムですが、11ヵ月振りにレースに
出走しました!!


ヴァントシルム2018①


スタート後、徐々にポジションを下げていき、
道中は後方集団を追走。3~4角からじわっと
上がってくると直線では大外へ!その後、
内に進路を取り、上り最速で勝馬を追い上げ
3着馬を競り落とし、2着入線の好走!!


5/19  須貝厩舎
19日の新潟競馬ではまずまずのスタートから後方を追走。勝負どころからじりじりポジションを上げていき、直線では最後まで脚を使って追い上げるが勝ち馬には届かず2着。「最後まで脚を使ってくれたんですけどね…。一番いい結果とならず申し訳ありません。初めて騎乗したので、以前との比較はできませんが、クッションの利いた今日の馬場は合っていたように思います。長期の休み明けでまだ上積みはあるでしょうから、次回も楽しみです。素直で本当にかわいらしい馬で、また機会があれば乗せて頂けると嬉しいです」(北村友騎手)長期休養明けとなりましたので、初戦からどれだけ動けるかが焦点でした。しかし、そんな心配を消し去るように直線では最後まで脚を使って伸びてくれました。次走では真の復活を果たすべく、今日以上の着順を目指していければと思います。悪い馬場を走った後になりますので、今後についてはレース後の状態をよく見た上で判断していきます。


久々のレースという事で、惨敗も覚悟してましたが、
想定以上の好レース。改めて能力の高さを実感
しました♪


久々を叩いた事で状態も上向くと思いますし、ぜひ
次戦は500万下を勝ち上がって欲しいと思います!


本日はお疲れ様でした!!!















※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

 ┣ヴァントシルム

ようやく本州へ移動! 【ヴァントシルム近況】

長らく放牧に出ていたヴァントシルムですが、
ようやく本州に戻った模様。。


ヴァントシルム2018③


4/18  NF天栄
18日にNF天栄へ移動しました。「坂路中心ながらもコンスタントに速めの調教をこなすことができていましたし、調教師と相談の上、このタイミングで本州へ移動することになりました。ひとまず天栄を経由してしがらきへ移す予定で、現地での体調が問題なく検疫の調整が付けばそう遠くないタイミングでの帰厩を検討していけるでしょう」(早来担当者)




な、長かった。。

昨年、放牧に出たのが6月20日頃ですから、
帰厩し、このまま順調に行ったとしてもレースに
出れるのは、約1年ぶりになるでしょう。。


昨年も長期休養明けからガラっと変わった
今回の長期放牧も良い方向に向くと期待しています。


まずは帰厩目指して頑張って欲しいですね♪











※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

 ┣ヴァントシルム

ようやく帰厩の目途が!しかしまだまだ先。。 【ヴァントシルム近況】

昨年の6月中旬頃以降、長期休養中に入った
ヴァントシルム


ヴァントシルム2018②


特にどこか悪い部分がある訳ではないのですが、
良化がかなりスローなのか、同じようなコメントが
続くこと早8ヶ月。。

最後の出走時から馬体重は70kgも増え、540kg超。
放置プレーに耐えに耐え、移動の声が掛かるのを
待っていましたが、ようやく目処のコメントが。。


2/21  NF早来
トレッドミルでの調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週1日は坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「坂路ではハロン14~15秒のキャンターを行いつつ、それに周回コースでのキャンターを追加するなど、運動量もしっかりと確保しています。調教師とはこのまま順調に乗っていければ、3月後半から4月にかけての移動を視野に入れていきましょうと話をしています」(早来担当者)




…あと1ヶ月以上かーい!!苦笑


うーん、順調に行ってもターフに戻ってくるのは
4月中旬から下旬頃でしょうか。
桜も散ってますね。。


先日のダイヤモンドSでは、8歳馬フェイムゲーム
制覇。5年連続で出走し5戦3勝と、長距離界は層が
薄く、かつ長く活躍できる舞台。

まあ、ここまで待たされたからには、万全の態勢で
復帰してフェイムゲーム同様、末永~く活躍して
欲しいと思います。
※同じ5/11生まれですしね♪



頑張れーーー!!!














※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

 ┣ヴァントシルム

ショボーン。。 【ヴァントシルム近況】

昨日は朝から休日出勤。。泣
早々に終わらせて帰宅し、ヴァントシルムのレースを
観戦予定も、高松で仕事を終えたのが13:30頃。。

どう考えてもレースまでに帰るのは難しいので、昼を
食べてからマリンライナーでラジコで観戦しようかと
思っていた時、ひらめきました♪


高松にはWINDSがあったはず!!


という事で、久しぶりにWINDSで競馬観戦♪
WINDS高松②

WINDS高松①
かつての主戦場だったWINDS渋谷と違い人は少な目。
年齢層は高く、アラフォーの僕でも若手。苦笑


ビールでも飲もうかと売店に行くも、売っていない。泣
しょうがなく、焼飯(550円)をオーダー。。
WINDS高松③

WINDS高松④
作り置きを温め直しただけで、すぐ出てきます。。
味も推して知るべし。。午後から行く際は、街中で
食事をしてから行かれる事をおススメします。。




さて、レース前。
WINDS高松⑥

WINDS高松⑤
毛艶も良く体調は良さそう。ただ、かなり人気して
いたので、馬券は応援馬券のみに。



連勝を期待してレースを観戦!!
、、、しましたが、スタート後、後方のままレースを
進め、その後もポジションを上げる事無く、直線を
向いても後方のまま。。そのままなだれ込むだけの
まさに回って来ただけのレースになりました。。


6/17  函館競馬場
17日の函館競馬ではまずまずのスタートから中団を追走。淀みない流れで動くに動けず、前も止まらない展開で6着。「乗った感じは良かったし、追走もスムーズだったのですが、ちょうど馬群のポケットのようなところにハマってしまって動くに動けない状態で進んでしまったのが痛かったです。結果的に時計も速かったですが、もう少しスムーズに動けていれば展開も変わったでしょうし、状態が良さそうだっただけに残念でした」(武騎手)大きく逃げる馬もいる中、中団馬群で動くに動けず厳しいレースになってしまいました。残念ではありましたが、昇級初戦で初めての古馬混合レースでしたし、今日の経験を次に活かして巻き返してもらいたいと思います。この後は馬体をよくチェックしてから決めますが、一度放牧に出すことも検討しています。





菊の舞台までノンストップを期待していただけに、
かなりショボーンな結果でした。。泣

小回り直線の短いコース、開幕週の馬場状態から、
位置取り、展開と全てこの馬に向かなかったですね。。

器用な馬ではないので、広くて直線の長いコースで
巻き返しを期待したいところ。。

どうやら、この後は放牧みたいで、菊花賞はちょっと
厳しくなりましたが遅生まれだし、今後少しづつ成長し、
ゆくゆくは長距離の大きな舞台に立てるよう頑張って
欲しいですね。


まずは、お疲れ様でした。










※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。