here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
うどん

南新町うどん大戦争・後編 【うどん一福@南新町(香川)】

【うどん一福@南新町(香川)】
■ぶっかけ冷・小(280円)
一福⑥












年明けに新たにできたうどん屋さん。
高松市郊外の本店は、某食べログで香川うどんの
ランキングトップ5に入る超人気店。昨年、東京にも
支店を出したそうで、どんなうどんが食べられるのか
とても楽しみ♪


と期待してお伺いしたのがコチラ「一福」さん。
一福①
お店の間口は広くないので狭いお店かと思いきや、
奥行きはかなりあって結構広い。


少量づつ茹でているみたいで、茹で上がるまで
店頭で少々待たされます。。


■かけ小(200円)
一福②
締めたうどんを軽く茹で直し丼に入れて供されます。
茹で直さずにそのままでももらえるみたいです。
出汁は後で自分で注ぐスタイル。この出汁が熱々!
しかもイリコと昆布、節の旨みが濃い!!

一福③
そして麺は細めでやや捩れがあります。つるつるかつ
強いコシも感じます。かなり旨い!!
1玉にしては量も多く、食べ応えがあります。
これが200円!?


■ちくわ天(110円)
一福④
こちらも大振りのちくわ天。食べ応えがあります。
ただ、揚げ物は種類が少なく、また、14時前だった
せいか、売り切れのものも多かったです。。







■ぶっかけ冷・小(280円)
一福⑤
氷水でキリっと締められたうどんに濃い目の出汁。
うどんを頂くと、締められたこともあり、細麺とは
思えぬコシの強さ!!
やや甘めのツユは香り・旨み十分でこれも旨い!!
うどんのポテンシャルを味わうには、かけより
ぶっかけがおススメかと。


さか枝さんと違い、麺はコシが強く出汁の旨みも濃い。
かなり主張のつよいうどん。インパクトだと間違いなく
一福さんが強いと思われます。ランキング上位に位置し、
東京に支店を出す人気も分かる気がします。。


ただ、揚げ物はさか枝さんが種類豊富でボリューミー。
うどんの味も優しく、食べ飽きないのはさか枝さんかと。


その他のうどん屋さんもそれぞれ独自の特徴があり、
ラーメンストリートみたいな感じで、この界隈が
うどん激戦区で有名になり、相乗効果が生まれれば
良いですね。。


それにしても、このようなハイクラスの実力店が狭い
範囲に密集してもどのお店もそれなりにお客さんが
入っているとは。。。
どれだけ香川人ってうどんが大好きなんでしょう!!
他県だと絶対にありえないと思います。。苦笑


安くて早くてかなり旨い。
こんなうどん屋さんに囲まれた香川が羨ましいですね。。笑


ご馳走様でしたーーー!!











↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
うどん

南新町うどん大戦争・前編 【さか枝うどん@南新町(香川)】

【さか枝うどん@南新町(香川)】
■かけうどん・中(260円)
さか枝うどん③














「たも屋・女道場」、「綿谷」、「正家」、「うどん棒」
「しんぺいうどん」
など、元々うどんの名店が
軒を並べる南新町と田町商店街の交差点付近に、
高松を代表する人気店の支店が2店連続で開店し、
ちょっとした話題になっているみたいです。。

新聞でも「うどん戦争」勃発と報じたとか報じないとか。

まあ、高松出張では郊外に行く事はないので、街中で
人気店のうどんを食べられるのはありがたい限り。。


という事で、その2店を食べ比べてみました♪


まずはコチラ「さか枝うどん」さん。
さか枝うどん①
香川県庁の近くに本店があり、ガイドブック等でも
よく紹介されている高松を代表する老舗有名店。
店内はかなりのオオバコ。


■かけうどん・中(260円)
さか枝うどん②
太目の麺は、そこまでコシが強い訳でももっちり感が
ある訳でもないですが、つるつると美味しい。
イリコ出汁はあっさりりつつも、しっかりとした旨みを
感じる。2玉だと多いので中があるのもありがたい所。

■掻き揚げ(100円)
さか枝うどん④
そして、こちらのお店、掻き揚げやアジフライなど、
揚げ物が大きい!!掻き揚げも大きく厚く、かなり
食べ応えがあります。これが100円。。しかも、随時
揚げているので揚げたてが食べられます♪





■釜上げうどん・中(350円)
さか枝うどん⑤
やはり寒い冬は熱っ熱の釜上げうどんが恋しくなります。
麺はもっちり、にゅるっとした独特の食感。熱々の麺を
さらに、熱いツユにひたして頂くと、めちゃくちゃ旨い!!

さか枝うどん⑥



麺も出汁もどれも特出した感じはありませんが、それ故か、
安心して食べられる味わい。子どもからお年寄りまで、
幅広い層が来店しているのもその表れかと思われます。


しかも、繁忙時間以外は50円引きの嬉しいサービスも!


高松で勤務していると、毎日、行ってしまいそう。。苦笑


ご馳走様でしたーーー。













↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん

うどん探訪2017 【えん家@片原町(香川)】

【えん家@片原町(香川)】
■かしわ天ざる(680円)
えん家⑦












挨拶回りで高松に出張。。
年末に挨拶に行って、その1週間後にまた挨拶に。。

馬鹿馬鹿しいと思いつつも、毎年恒例行事なので
仕方ないと割り切っています。。苦笑


さて、その出張帰り。
せっかく、新年に高松に着たので、年明けうどんを
食べて帰ろうかと!!しかも、今年は酉年!!
これはかしわうどんしかない!とお伺いしたのが
コチラ「えん家」さん。
えん家⑧
片原町駅の程近く、フェリー通り沿いにあるお店。
1Fはカウンターメインの横長なお店。


まあ、新年でね、おめでたいですからね、、、、
■瓶ビール・中瓶(500円)、おでん(100円~)
えん家⑤
明るいうちからグビー!っといっちゃいました。。笑
ツマミには、店内で煮えているおでんから豆腐を。
熱くて寒い時期にはピッタリ♪


カウンターは満席で、うどんを待っている人が多い。。
平日だったので、飲んでるのは僕ともうお一方のみ。。
うどんは茹でたて、天婦羅は揚げたてを供しているのか、
結構時間がかかります。以前、お伺いした麦蔵さんと
同じような感じを受けました。。


まあ、今回はビールがあるので大丈夫♪笑


さて、待つこと15分余り。いよいよやってきました!
■かしわ天ざる(680円)
えん家②


茹でたて締めたての艶やかな麺!!
えん家③


カラッと揚げたてのかしわ天!!
えん家④


良いビジュアルじゃあないですか~!!!


さっそく、つゆにつけて頂きます♪
えん家⑥
おお、グニュッグニュの凄いコシとツルッツルの喉越し!


さらに、かしわ天を齧ると、、
ジューシーで旨み溢れる味わい!!


うん、これは旨い!!!


かしわ天は宮崎県産地鶏との事ですが、大振りな
ものが4個も♪ 麺の量も多く、かなり食べ応えが
ありました。


以上で締めて1280円。
2016年10月オープンの新しいお店みたいですが、
街中でもこのクラスのうどん家さんが、どんどん
オープンするとは、、やはりうどん県、恐るべし。。


かしわ天が一押しみたいですが、他にイカ天、野菜天の
うどんもあるみたいですので、出張した際はまたお伺い
したいと思います♪


ご馳走様でしたーーー。













↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


うどん

うどん探訪2016 【正家@瓦町】

先ほど、阪神競馬場に到着しました。
が、アリオンが出走する阪神メインまで時間があるので
ビールを飲みながらブログの更新を。。


って、もう結構飲んでます!!


今回の遠征記はまた後日。。笑






さて先日、出張で高松へ。
高松に来ると、やはりお昼はうどんが食べたくなる。。


徒歩圏内で、かつまだ行ったことのないお店を探して
商店街あたりを歩いていると、行列しているお店を発見。


こりゃ旨いんじゃないか、と珍しく行列に並んだのが
コチラ「正家」さん。
正家③
とても美味しかったので、出張の際、何度か通い、
メニューの食べ比べをしてみました。



1回目:かまたま少(260円)+ちくわ天(100円)。
正家①
卵は割られて軽く混ぜた状態で供されます。
醤油か出汁ツユか選べますが、醤油にしました。


正家②
釜揚げ麺特有のねっとりもっちりした食感に、卵が絡みつく
魅惑の味わい。あっつあつの玉子かけご飯も大好きな人は
間違いなく釜玉も大好きでしょう。。笑



2回目:ぶっかけ冷少(260円)+掻き揚げ(100円)。
正家④
キリッと冷やされた麺はかまたまとは、また違い、
良いコシがあります。


正家⑤
ぶっかけのタレも甘さ控えめの切れのある味わい。
カラッと揚がった掻き揚げはかなりのボリュームで
食べ応えがあります。



3回目:しょうゆ熱少(260円)+アジフライ(120円)。
正家⑥
熱々の釜揚げ麺にダシ醤油を回しかけるだけですが、
これが旨い!!シンプルなだけにうどんの味わいが
直に感じられ、あっという間に完食。
アジフライもサクサクで旨いです。



4回目:釜揚げ小(260円)+メンチカツ(100円)。
正家⑦
茹で上がりまで多少待ちますが、茹でたての熱々、
もっちりした麺を、これまた熱い出汁に潜らして食べる。


正家⑧
旨ええ!!
これまで4品食べましたが、釜揚げが一番旨かったです。

しかも、通常、釜揚げは他メニューより割高に設定されて
いるお店が多い中、コチラは他と変わらない少260円。
うーん、良いですね~。また食べたいですね~。笑





あとで調べてみると、大将は山越・はゆかといった香川の名店で
修行された方とか。。

ぜひまた、高松に出張した際はぜひお伺いしたいと思います!!



ご馳走様でしたーーー。












↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん

うどん探訪2016 【名玄@中区平井】

お盆時期は瀬戸芸を見つつ実家に帰省しました。
まあ、お盆時期くらい帰らんと。。苦笑



帰省前、まずは腹ごしらえをしようと。
「なに食べたい?」と聞くと、迷わず「うどん」。



うーん、安上がりな子ども達です。。笑








道中、お伺いしたのはコチラ「名玄」さん。
名玄①
45号線、ホームセンタータイムのそばです。
県内でもセルフうどんの老舗として有名なお店。
今回が初訪です。


子ども達と奥さんはざるうどんを。
名玄②
セルフ店だと、天ぷらやおにぎりなどサイドメニューが
取り放題なのが子ども達には楽しいみたいです。。
この日も鳥から串2本にネギトロ巻きと取りすぎ。。


僕は前日、飲みすぎて二日酔い気味だったので(苦笑)、
ウコンを求めカレーうどんを注文。
名玄③
昨今の讃岐うどんブームに乗じ、強いコシ、モチモチ感、
つるっとした喉ごしを前面に押し出したうどんが多い中、
こちらはコシのあまりない昔ながらの味わい。

長年、愛されるうどん店らしく、この日も11時すぎながら、
店内には行列ができていました。このまま、いつまでも
営業して欲しいものです。。






この後は、離島に渡り、瀬戸芸を鑑賞。
まあ、子ども達は芸術作品よりも、、、

帰省2016②

帰省2016①

公園のほうが楽しそうでしたが!




あと、瀬戸芸は、女子が多い!!
しかも35℃を超える真夏の酷暑のなかにありながら、
徒歩で移動しているコが多い。。

うーん、この炎天下の中、まさか、歩いて回るとは。。苦笑





これが若さか…。。

これが若さか

またしても、クワトロ・バジーナの名言を思い起こした、
夏の昼下がりでした。。笑












↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。