here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
未分類

関東遠征シリーズ201710② 【ネオリアリズム@天皇賞・秋 】

ネオリアリズム@天皇賞・秋
ネオリアリズム2017⑨













さて、数年ぶりにやってきました、東京競馬場!!

東京競馬場2017④

東京競馬場2017③
我らがネオリアリズムの晴れ舞台でしたが、、、
残念ながら台風による大雨!!泣

馬場悪化が有利に働くことを期待していましたが。。
PA297297.jpg
東京競馬場201710②
戦前、カツを食べると勝つためしがないので、この日は
必勝ラーメンを食し、勝利を祈願!!




さて、レース。
五分のスタートを切りますが、左右が狭くなり、
道中は5番手あたりを追走。そして勝負の直線へ!
が、ズルズルと後退。。結果13着の大敗。。



不覚にも、最後の直線、ネオリアリズムがどこに
いるのか見失ってしましました。。



10/29  堀厩舎
29日の東京競馬では先団グループの内を追走する。そのままリズムを整えつつ進めたが、最後は余裕がなくなってしまい13着。「まずまずのスタートを切れましたし、道中はインコースで上手くリズムを整えながら追走することができたと思います。途中から近くにいたサトノクラウンを見るようにして、上手くついて上がっていければ良かったのですが、直線では余裕がなくなってしまいました。力のいる馬場でも問題ない馬ですが、今日は極端過ぎてノメることもありました。いい馬でチャンスをいただいたのに、力になれず申し訳ありませんでした」(シュタルケ騎手)「道中は枠なりにインコースを追走する形になりましたが、直線へ向いたタイミングではすでに余裕がなくなってしまいました。時計のかかる馬場は悪くない馬ですが、ジョッキーによれば今日は大変重たい馬場でバランスを崩すところもあったようです。久しぶりの競馬を使って上向いてくれる面はあるでしょうが、その逆に反動が出る可能性もあります。ましてや今日のようなタフな状況で走った後なので、まずはしっかりと状態の変化を見極めていきたいです」(堀師)馬場悪化からスペースの空いたインコースを活かして上位馬のような競馬をできれば理想的でしたが、直線入り口ですでに手応えに余裕はなく、前に迫ることができませんでした。今日は極端な馬場がプラスになりませんでしたし、海外遠征からの復帰初戦でもありましたから、十分に見直せるはずです。この後は馬の状態を第一にローテーションを組んでいきます。


11/2  堀厩舎
1日、2日は軽めの調整を行いました。「先週はあれだけ悪くなった馬場でのレースになり、思うような走りをお見せできませんでした。ダメージを心配していましたが、今日までの様子を見ている限りでは異常はなく、健康状態も変わらないと思えます。水曜日の馬体重が526キロで、レース前のこちらでの状態より5キロほど絞れた体をしています。変化を挙げるとすれば、レースへ向かう前よりも使った後のほうがテンションは高いです。あと、強いて言えば右トモの入りが少しだけ気になりますが、あの馬場で走ったわりにダメージは少ないと言えるでしょう。現在は敗因を検証している状況なのでハッキリとしたことは言えないのですが、レース後の状態からすると先週の競馬では走っていないように思えます。おそらくですが走る気をなくして全力を出し切っていないのでしょう。何らかのアクシデントによってセーブしたのか、ズルいところを出してそうなった可能性もあります。それがもし後者であれば対応策を考えていかなければいけません。今はそういった部分も含めてしっかりと見極めたいですし、また、状態面もしばらく確認したいと考えています。そのため次走の選択肢を現状で決めつけず、香港へ向かう向かわないの話の前にマイルチャンピオンシップも視野に入れて、この後をどうしていくか検討します。今のところ今週末に坂路調教を取り入れようと考えていますので、まずはその時の様子を見て登録するかどうかを判断します」(堀師)





結果は残念でしたが、あの酷い馬場を走りながら、
馬体に異常がなかったのは不幸中の幸い。

公式のコメントから、まずはマイルCSに行きそうな
流れ。。マイルCSの結果・レース後の状態を考慮し、
香港に参戦するかどうか判断って感じでしょうか。


ただ、、この馬はこんなもんじゃない筈!


まだどの舞台になるか分かりませんが、次走での、
捲土重来、期待しています!!















※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
未分類

昼酒放浪記2017 【大阪満マル@岡山市北区田町(岡山県)】

大阪満マル@岡山市北区田町(岡山県)】
■串かつ(1本100円~)

大阪満マル⑦

















先日の土曜日のこと。
ゆうゆう窓口に用があり、中央郵便局へ。

子どもを連れて散歩がてら行こうかと思ったのですが、
外は35度近い猛暑日!
流石に自重して、一人でテクテク歩いて行きました。
土日もなるべく歩くようにしているのですが、それも
厳しい季節になってきましたね~。


汗だくになりながら歩いていると、、、
なにやら見覚えのある建物が。。

以前、山口でお伺いした大阪満マルさん発見!!
どうやら岡山にも初上陸したした模様。。
大阪満マル①
これはオアシス!!と思わず入店。。笑


11:30~24:00まで通し営業されている飲兵衛には
ありがたいお店。この日は15時過ぎと中途半端な
時間だったため、先客は2組のみ。
大阪満マル④
カウンターでなく、テーブル席に通してもらいました♪


まずは生ビールで乾杯!!
■生ビール・中(290円)
大阪満マル③
くっはあ~!!生き返る!!笑


メニューは多く、店内の壁を覆いつくしています。
さっそく注文しようとバイトらしき店員さんを呼ぶと、、、
ノートにメモられた問答集を見ながらの接客。。
思わず吹き出しそうになりました。。苦笑

入店したてでしょうか。まあ、頑張りたまえ。。笑


まずはお通しのキャベツが届きます。
この手のお店ではよく出てくるのですが、いつも多くて
残してしまいます。。


続いて、一品料理を2品ほど。
■上ミノ湯引きポン酢(390円)
大阪満マル⑤
ちょっと水っぽいかな。。


■白菜浅漬け(190円)
大阪満マル⑥
190円ながら量が多い!こちらとお通しだけでかなり
お腹にたまります。。苦笑


そしてメインの串かつが登場~。
■串かつ(1本100円~)
大阪満マル⑦
※豚、とりもも、赤ウインナー、たこ


大阪満マル②
やや小振りながらも、サクッと揚がっていて旨い。
やはりコチラは串カツ中心で頼むのが良さそう♪


さて、飲み終え、お会計を済まそうとレジに行くと、
例のバイトちゃんがオロオロと。。

見兼ねたチーフ女性店員さんが代わりにお会計を。
「オープンしたてでご迷惑をおかけします」と。

チャキチャキのこの店員さん、かなり親切で、
オープン日から、ランチをやっている旨や、
営業時間等、色々と教えてくれてかなり好印象!

上記に生ビールを2杯追加して、締めて約2000円。

昼前から夜中まで通しで営業されており、いつでも
昼酒が楽しめそう♪
また今度、近くに行ったら寄らせてもらいます。


ご馳走様でしたーーー!!












↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

未分類

中四国「二郎インスパイア系」放浪記① 【多華味@広島市佐伯区五日市(広島県) 】

多華味@広島市佐伯区五日市(広島県) 】
ラーメン(780円)
多華味②















先日、広島出張中、お昼時間に街中を歩いていると、、
なにやら見覚えのある食べ物を発見。。
多華味⑤


こ、これは二郎系、、、なのか!??


岡山に越してから、二郎インスパイア系ラーメン
食べておらず、思わず元ジロリアンの血が騒ぎ。。

お伺いしたのがコチラ多華味さん。
多華味①


メニューはこんな感じ。
多華味④
券売機でチケットを購入し、店員さんに渡す段階で
「麺・野菜は大盛りにしますか?」と問われます。

例の呪文は不要な模様。笑

午後から打ち合わせがあり、デフォの麺量が不明
だったので、ここは大人しく野菜だけ大盛りで。


ほどなくして着丼。
ラーメン(780円)
多華味②
うーん、懐かしいルックス!!

多華味③

野菜はもやし中心。
茹で時間短めでしゃっきとしています。

麺は平打ちでそこまでワシワシしてなく、ズルっと
啜れるタイプ。デフォの麺量はそれほど多くなく、
200gくらいでしょうか?

スープも醤油が立った豚骨スープ。ああ、旨い!
脂は少な目で割とあっさりしています。

箸が止まることなく、すんなりと完食。
麺大盛りでもよかったかも。。笑


二郎っぽいジャンク感満載の破壊力はありませんが、
その分、万人受けする味わいかと。

その為か、店内は子ども連れのファミリーや、高齢の
方も多かったです。

ご馳走様でしたーーー!!!






いやー、久しぶりに二郎系のラーメンを食べました。
しかし、、これで完全にジロリアンの血が目覚め、、
中四国の二郎インスパイア系のお店を巡ることに
なりました。。苦笑

しばし、お付き合いくださいませ。。














↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

未分類

金杯で乾杯!ならぬ完敗。。 【ネオリアリズム近況】

新年の競馬初め、中山・金杯に出走したネオリアリズム

前走、準OPをクリアし、その勢いに乗って重賞もあっさり突破するかと思ったのですが。。

ネオリアリズム2016②

レースでは好発を決め、すんなりと前目のポジションを取ります。その後、4番手の位置から
気持ちよく走っているように見えたのですが、その後のスローペースが祟ったか、1~2角から
向こう正面にかけて思いっきり掛かります。。4角から直線では内を付き、一瞬伸びるか!と
思ったものの、残り200m前で脚色が鈍ると後続にも差され結果7着まで。。



金杯で乾杯!と思っていたら完敗とは。。泣
なんてこったい。。


うーん、気性の悪さは戦前から分かっていたものの、大きいところを獲るためにも、ここは
多少引っ掛かろうが、ロスや不利があろうが突き抜けて欲しかった。。

ただ、今日の止まり方(止まるとは言え、自身も33秒台の脚を使っているのですが。。)を
見る限り、やはりこのクラスでは1F長く感じました。(中山には急坂もありますし)
重賞クラスになると、やはり1800mからマイルあたりがレースがしやすそう。。
もう少し、レースが流れるなど展開次第、また平坦コースでは2000mでもやれそうですが。。

ただ、同厩舎のマイルにはモーリスという怪物がいるし国内には1800mのG1もない。。
現時点では、やはり2000mで活路を見出すしかないのも事実。。

しかし、そこは天下の堀厩舎
準OP初戦で躓いたネオリアリズムを翌走ではあっさりとクラス突破へと導いてくれました。
重賞戦線での課題・問題点を修正し、次は結果を出してくれるはず!


夏の札幌2戦のパフォーマンスを見る限り、G1も狙える器だと信じています。
今回は重賞の壁に阻まれましたが、ここまで何度も困難を克服しここまできた馬。

底が割れたとは思っていませんよ!!








※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。