FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
ラーメン

出張シリーズ2018 【せたが屋@港区高輪(東京都)】

【せたが屋@港区高輪(東京都)】
■せたが屋らーめん(1,030円)
せたが屋③




















2年ぶりに岡山ラーメン博が開催されます!
ラーメン博2018①


「おかやまラーメン博」から「OH!ラーメン博」
に名称が変更。第〇回という表記がなくなり、
スポンサーもローソンに変更。

恐らくですが、第1回~11回までの協賛していた
サークルKサンクスがスポンサーを降り、昨年は
代替スポンサーを獲得できず中止、今年から
ローソンが協賛についたので名称を変え再開、
といったところでしょうか。


大好きな「せたが屋」さんも出店。
ラーメン博2018②
東京在住時、良く食べたものです。。笑
今回のラー博はぜひ行きたいと思います♪








*************************








先日、東京に出張。
日帰りだったので、ランチは東京の評判店に
行きたかったのですが、あまり時間もなく、
定番の品達さんへ。

お伺いしたのはコチラ「せたが屋」さん。
せたが屋①
ラー博前にフライングゲット。。笑
当時、煮干しスープを前面に押し出したお店は
珍しく、初めて食べた時は衝撃を受けました。。


メニュー一覧。
せたが屋⑥


食券制なので、あらかじめ何を注文するか
決めておいたほうが良いかと。
せたが屋②


■せたが屋らーめん(1,030円)
せたが屋④
普段使いにはちょっと高めですが、トッピングが
全部乗ったこちらをオーダー。
着丼時から煮干しの良い香りが漂います♪


せたが屋⑤
麺は中太縮れ麺。モッチモチで、スープにも
よく絡みます。スープは煮干しの風味を強く
感じますが、嫌な雑味はなく、後味すっきり。
流石のバランス。

チャーシューは厚めのものが3枚、他にメンマ、
ナルト、海苔、刻みねぎ等がトッピング。
これにサービスのきざみ玉ねぎを加えると、
八王子ラーメンを彷彿とさせる味わいに。

最後まで飽きずに、あっという間に完食。
久々に食べましたが、やっぱり旨い。
ラー博でも食べたいと思います♪


ご馳走様でしたーーー!!!














↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



 ┣レッドガーランド

笑劇の走りで引退。。泣 【レッドガーランド近況】

先日の未勝利戦、前の馬から圧倒的な9馬身差、
勝馬とは6秒差をつけられ、ぶっちぎりの最下位
に沈んんだレッドガーランド


レッドガーランド2018①


18.06.25 : 引退
本馬は6月23日の阪神競馬に出走し15着での入線。この結果とこれまでの競走成績を踏まえ、本馬の今後について関係者間で協議を行いました結果、残念ではございますが、引退の結論に至りました。出資会員様へは追って書面でもご報告させていただきます。長い間、レッドガーランド号にご声援いただき、ありがとうございました。



・笑劇の走り
・史上最弱のディープ産駒



などと、揶揄され続け、3戦全敗、その3戦とも
タイムオーバーとある意味、驚異的な戦歴を残し、
ターフを去ります。。









*************************









東京TCでは、今月末にカタログが到着し、来月
7月2日より、2018年度の募集が始まりますが、
まあ、出資意欲はだだ下がり。


最後に、東京TC募集のディープ牡馬産駒の
成績を掲載しておきます。。
東京TCディープ産募集馬一覧
現3歳以上の全13頭中、平地で2勝以上馬は
2頭のみ。。G1、重賞はおろか、OP勝ちすら
皆無!約4割は未勝利引退。。


ま、マジかよ。。!???


この惨状を見て、今年、ディープ牡馬に行くか
どうかはアナタしだいです!!


え、僕??
、、、僕は慎重に行きたいと思います。。嘆















※写真及び近況に関しては東京サラブレッドクラブ様より許可を得て転載しております。














↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

焼肉

関東遠征シリーズ201710③ 【治郎丸@品川区大井(東京都)】

治郎丸@品川区大井(東京都)】
マクラ(250円)
治郎丸⑳












ネオリアリズム大敗のショックを抱えつつホテルへ。。
大井町のホテルにチェックイン後、繁華街へ、、、
行こうかと思ったのですが、台風による大雨で、
色々パトロールする気になれず。。


駅周辺で一人で入りやすそうなお店を探索中に
見つけたのがコチラ治郎丸さん。
治郎丸①
なんと、立ち食い焼肉!!笑


治郎丸⑨
お寿司屋さんみたいに、ショーケースに肉が並ぶ!

治郎丸⑥
ガスロースターは通常の横ではなく縦にならんんで
います。スペースを確保するためかと思いますが、
ちょっと新鮮。


まあ、まずは残念会を始めますか。。
■瓶ビール・中(520円)
治郎丸③
今日のビールはほろ苦い。。苦笑


メニューはこんな感じ。
治郎丸②
治郎丸⑪
治郎丸⑧


肉がくるまでにサイドメニューを。
■豆もやしのナムル(280円)
治郎丸⑦


第一ラウンドはホルモンから♪
■タン下(30円)、ガツ芯(50円)、牛ハツ(50円)、
  ノドモト(90円)、マルチョウ(120円)

治郎丸④
治郎丸⑩


続いて赤身肉を。。
■牛ハラミ(190円)、シンシン(280円)、カッパ(150円)
治郎丸⑬
治郎丸⑭
治郎丸⑮
治郎丸⑯
ハラミは凡庸、シンシンもちょっと硬かったかな。。


ここらで追加キムチを。
■キムチ(380円)
治郎丸⑫


さーて、ラストスパート!!
マクラ(250円)、小三角(290円)、タテバラ(290円)
治郎丸⑱
治郎丸⑳
治郎丸㉒
色々食べましたが、タテバラが一番旨かった。
脂分が多い部位ですが、脂もサッパリとしていて
くどくない。お隣さんも同意見で、タテバラだけを
5枚ほど食べられていました。笑



上記の肉に、瓶ビール2本、レモンサワー1杯を追加し
締めて約4000円。肉質からするとちょっと高いかな~、
という印象。

ただ、1枚づつ自分のペース・好みの焼き加減で
焼けるので楽しいし、部位毎の違う味わいを
楽しめます。女性店員さんも親切で色々話しかけて
くれ一人でも楽しめました。
女性ながら、焼肉の部位に関しても詳しく、ちょっと
突っ込んだ質問にも的確に答えてくれました♪

もうちょっと飲みたかったのですが、今回の遠征に
際し、翌日、東京での商談をブッキングしていたので
この日はこれにて打ち止め。大人しくホテルへ。。


もし、ネオリアリズムが勝っていたら、、、
翌日の商談を顧みず朝まで飲んでたかも!?笑
次こそは、痛飲させてくれ!!!


ってことで、今回の遠征は終了です~。笑














↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

ラーメン

出張シリーズ2016 【なんつッ亭@品川】

品川の高輪口で飲んでいたので、せっかくなんで
品達ラーメンを食べて帰ろうと!!


意気揚々と品達を訪問してみると、、、

ん、、


あれ、、、


、、、ほとんど閉鎖中!!???






どうやら耐震補強工事中で、ほとんどのお店が休業中。。
営業していたのは2店舗のみでした。。泣
ああ、せたが屋のラーメン食べたかったのに。。嘆




それてお伺いしたのがコチラなんつッ亭さん。
なんつッ亭①
各種メディアでも多く取り上げられている、恐らく日本でも
トップクラスの有名店。実際に食べにきたのは何年ぶり
でしょうか。。苦笑


頼んだのは基本のらーめん(750円)。
なんつッ亭②
おお、懐かしい!!
大学時代に話題となり、秦野まで食べに行った記憶があります。。


麺は九州ラーメンとしてはちょっと太めのストレート麺。
なんつッ亭③
やっぱり旨い!!!


いまでこそ、マー油を使用したラーメン屋は数多くありますし、
仕事で全国に出張するようになり、熊本で食べもしましたが、
当時、マー油入り豚骨スープを飲んだ時は衝撃的でした!


こってり度が増してきた昨今のラーメンの流れからすると、
なんつッ亭さんにスープはあっさり目になりますが、マー油との
バランスは秀逸で完成度は高い。

今食べても、全然一昔感はなく、本当に美味しかったです。

昔はあまり、その存在価値を感じませんでしたが、地方に移住し、
たまにしか東京に来ない出張族にとって、本店に行かなくても
名店の味が楽しめる品達はありがたい存在。5~6月には他のお店も
営業を再開するみたいですし、また出張した際はお伺いしたいですねー。


ご馳走様でしたーーーーー。









↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

居酒屋

出張シリーズ2016 【炉ばた焼き 酒肆 大関@品川】

都内で宿泊し、翌日は東京で多少仕事を。。

久しぶりに山の手線に乗ったのですが、こんなにも
人が多かったかな~。。苦笑 よくもまあ、毎日、
戦場のような満員電車で通勤できていたなあ。。

、、、ローカル都市での生活に慣れてきた模様。。苦笑




さて、仕事帰り、品川で途中下車し、新幹線の時間まで
軽く飲むことに。いつもは、港南口の路地裏に迷い込む
のですが、この日は高輪口へ。

お伺いしたのはコチラ「酒肆 大関」さん。
炉ばた焼き 酒肆 大関①
昔からある、飲み屋が軒を連ねた雑居ビルの一角に。
このビルは路地裏っぽく飲み屋が立ち並び、その怪しい
雰囲気がお気に入り。笑


早い時間だったので貸しきり状態。。
炉ばた焼き 酒肆 大関⑧
しかし、この後、ご予約のお二方が来店。。予約必須??


まずは瓶ビールで乾杯。
炉ばた焼き 酒肆 大関②
サントリー・モルツの瓶ビールとは珍しい。。


お通しの冷奴には明太子が乗っています。
炉ばた焼き 酒肆 大関③
ちょっとした工夫ですが、良いアテになります。


こちらは知る人ぞ知るマグロの名店。
鮪の中落ち(680円)を。。
炉ばた焼き 酒肆 大関④
どうですか、このボリューム!!
赤身から脂の乗ったトロ部分までが豪快に盛られています。


トロ部分を食べると、、、、
炉ばた焼き 酒肆 大関⑤
う、旨い!!!!!
多少、筋ばっている部分もありますが、上品な脂で
臭みはなく旨み十分。。これで680円は破格でしょう!


続いて、焼き鳥からレバー(280円)を。
炉ばた焼き 酒肆 大関⑥
デフォで塩でした。やっぱり塩が好き♪
レバーも半生で中はレア状態。あー、堪らん!!


もう少し、食べたかったのですが、最後にラーメンを食べて
帰ろうと思っていたのでレモンハイだけ追加。
炉ばた焼き 酒肆 大関⑦


上記内容で約2,500円。

生タコ串焼きや、大アサリ焼き、マグロほほ肉ステーキなど
他にも気になる料理が多数あったので、ぜひ、出張の際は
またお伺いしたいと思います♪

ご馳走様でしたーーーー。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。