FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
一口馬主

出資確定!! 【キャロットクラブ2020年度1歳馬募集】

今年のキャロット祭りも大詰め。
いよいよ、2020年度1歳馬・第1次募集の
最終結果が発表されました!!

キャロットクラブ2020募集結果








***********************








今年、ワタクシがポチッと行ったのは、、、

アビラの19!!
アビラの19①
今年は×なしだったので、最優先枠内で
獲れそうな馬で、そろそろ自分もアワブラ
なるものを持ちたいなと思いまして。。

アビラの19②
出資している半兄カテドラルも2年ぶりに
3勝目を挙げてくれたしね♪笑


最終募集結果は、
「最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選」
との事なので、、、


無風で出資確定♪


その他の出資候補馬と、この馬を選んだ理由は、
正式に当選通知が来た際に書こうと思います~。











※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。














↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



一口馬主

さあ、今年も祭りが始まります! 【キャロットクラブ2019年度募集予定馬一覧】発表!!

もはや一口馬主界最大のイベントといっても
過言ではない夏の風物詩、キャロットクラブ
募集開始の時期が今年もやってきました。

祭りの始まりとなる、、

募集予定馬一覧発表!!



今年は×1がありますからねえ。笑
行きたい馬に行きたいと思います!!
…、予算内で。。苦笑


字面上、興味のある馬は下記の通り。

【牡馬】
■アディクティド18(父キングカメハメハ)
■ディアデラノビア18(父ロードカナロア)
■シユーマ18(父ロードカナロア)
■ケルシャンス18(父ドゥラメンテ
■ヴィートマルシェ18(父ドゥラメンテ
■シンハライト18(父モーリス
■スパニッシュクイーン18(父モーリス
■プラチナブロンド18(父スクリーンヒーロー)
■マンドゥラ18(父ブラックタイド)
■ピュクシス18(父リオンディーズ)
■ヒカルアモーレ18(父キズナ)


【牝馬】
■クルミナル18(父キングカメハメハ)
■フロアクラフト18(父ロードカナロア)
■アルビアーノ18(父ドゥラメンテ
■リラヴァティ18(父モーリス
■ジュモー18(父モーリス
■イグジビットワン18(父ダイワメジャー)
■アビラ18(父ジャスタウェイ)



しかし、年々、アワブラ産駒が増えてきて
いますねえ。。その内、母優先がないと、
意中の馬を買えない時代がくるかも。。嘆








**********************








字面だけだと興味のある馬が多く、まだまだ
絞り込めていませんが、まあ、価格・厩舎が
発表になればある程度、絞れるでしょう。

その前に、気持ちよく出資できるよう、来週は
この馬にビシッと決めて欲しいところ。
カテドラル2018⑥

期待しています!!











※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。













↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



一口馬主

キャロに来るかも!?なモーリス産駒。

かなり前の事ですが、仕事帰りにコンビニに
寄ると、鼻セレブ・華麗なる名馬シリーズの
第18弾・モーリスを見かけ、、、
鼻セレブ(モーリス)
当然、購入。

そのモーリス
種付料は400万円と高額。更に繁殖牝馬には、
シーザリオ・ブエナビスタ・ジェンティルドンナ、
ヴィルシーナ、シンハライトなど、ノーザンFを
代表する日本屈指の牝馬が。。

うーん、そのモーリスに何もさせず完封した
馬がいるんですけどねえ。。









*********************








さて、そんなモーリスの初年度産駒で、
キャロットクラブで募集されそうな馬を
ピックアップしたいと思います。


モーリス産駒
◎シーザリオ18 牡 鹿毛 母父スペシャルウィーク
◎シンハライト18 牡 青鹿毛 母父ディープインパクト
◎ジュモー718 牝 黒鹿毛 母父タニノギムレット
◎ピュアブリーゼ18 牝 黒鹿毛 母父Monsun

◎ブルーメンブラット18 牡 青毛 母父アドマイヤベガ
◎リラヴァティ18 牝 鹿毛 母父ゼンノロブロイ


うーん、どの馬もかなりの良血馬。
そして高額な馬が多そう。。苦笑
何にしても、馬体・厩舎・価格が楽しみ♪








*********************








ただ、種付け料が、、

【モーリス(Maurice)】
2019年度Fee:400万円
2018年度Fee:400万円 種付頭数:245頭
2017年度Fee:400万円 種付頭数:265頭

と3年連続ステイなのは気になる所。。
そのモーリスに対し、

【キズナ(Kizuna)】
2019年度Fee:350万円
2018年度Fee:350万円 種付頭数:152頭
2017年度Fee:250万円 種付頭数:212頭
2016年度Fee:250万円 種付頭数:269頭

【ドゥラメンテ(Duramente)】
2019年度Fee:600万円
2018年度Fee:400万円 種付頭数:290頭
2017年度Fee:400万円 種付頭数:284頭

キズナ、ドゥラメンテ2頭は産駒がデビュー
する前に種付料がアップ。

うーん、モーリス産駒のデキがイマイチなのか、
それともキズナ・ドゥラメンテ産駒のデキが
素晴らしいのか。。

社台・サンデー・G1で募集されている産駒を
見る限り、デキは悪くない気はしています。
特にアドマイヤセプター18なんかは、良い馬
だな~と垂涎。。苦笑


何にしても、まずは募集馬発表を楽しみに
待ちたいと思います♪











※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。













↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



 ┣ネオリアリズム

種牡馬売却代金は600万円?? 【ネオリアリズム近況】

さて、久しぶりにネオリアリズムのネタ。
いまだにこの馬の記事を書くとなると、少し
心が躍ります♪笑

ネオリアリズム2018①








************************







先日、クラブより3月分の『出資と分配』資料が
送られてきました。ネオリアリズム種牡馬
売却代金の詳細は3月の書面にて、との事
でしたので、楽しみに待っていたところ、、

ネオリアリズム引退生産

…、、


……、、、



…、、、ん、、税別600万。。




1000万円の筈では。。。
※前回の記事はコチラを参照

クラブ・生産ファームの取り分や、輸送費等の
諸経費を控除した金額なのでしょうか??



かつては、あの全盛期のモーリスを完封し、
香港で世界を制した馬。

その、モーリスは種付料400万と高額。また、
ノーザンFでもトップクラスの肌馬と交配。。
うーん、結構差がつきましたねえ。。








************************








まあ、現時点でのこの馬の種牡馬価値には
あまり興味もないし、意味も感じていません。
大事なのは、今後、種牡馬として結果を出す事。

ネオリアリズム2017②

当然、この馬の血の持つポテンシャルは
こんなものではないと思っていますし、
豪州で大成功、日本にも産駒が逆輸入され、
重賞・G1を制覇。シャトル種牡馬を経て、再び
日本に買い戻され、華々しく帰凱帰国。。


そんな日が来ることを信じています!!


まずは、元気な2世誕生を楽しみにしています。
遠い豪州で頑張ってくれる事を願っています♪


頑張れーーー!!!












※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。













↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

 ┣ネオリアリズム

復帰目標は札幌記念。という事は、引退まであと3戦か。 【ネオリアリズム】

ドバイターフを敗退したネオリアリズムですが、
しがらき・天栄を経てNF空港に移動しました。


ネオリアリズム2016⑨


5/11 NF空港
11日にNF空港へ移動しました。「ドバイ遠征の疲れを取ることから始めていますが、この後は北海道で調整してもらうことにしました。その中で順調に調整が進むようであれば直近の目標として札幌記念を視野に入れます。もちろん態勢が整わないようであればスライドして次走を検討していくつもりです」(堀師)




そして、復帰目標についてようやく言及があり、
札幌記念を予定との事。まあ、想定通りですね。


という事は、順調なら


札幌記念 → 天皇賞・秋 → 香港カップ


というローテーションでしょうか。。
恐らく今年がラストイヤーでしょうから、引退まで
あと3戦。昨秋は人災で順調さを欠いたので、
今年は順調に行く事を願っています!!


態勢さえ整えれば、怪物モーリスを完封した、
2016年のようなレースを見せてくれるでしょう。





そしてG1の勲章をあと1~2つ手にし、胸を張って
種牡馬入りして欲しいですね。


頑張れーーーー!!!


















※写真及び近況に関してはキャロットクラブ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。