FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
競馬雑学

【アーモンドアイvsダノンプレミアム】 現役最強馬をかけた頂上決戦!!

先週、競馬の祭典ダービーが終わりましたが、
今週はそのダービーよりも注目の安田記念
行われます。


何と言っても、、

・史上最強牝馬アーモンドアイ
・ディープの最高傑作ダノンプレミアム


当代きっての実力馬同士の夢の一戦。
まさに、現役最強馬決定戦!!








**********************








牝馬三冠、JC、ドバイターフとG1を5連勝中の
アーモンドアイ



G1は1勝のみも、金鯱賞ではG1馬4頭相手に
完勝したダノンプレミアム



実績的にはアーモンドアイですが、プレミアム
の潜在能力もまた計り知れない。。

個人的には、全兄ロードグランツに出資して
いたのでダノンプレミアムに勝って欲しいの
ですが。。笑
ダノンプレミアム



いずれにしろ、、、

近年最強クラス同士の夢の頂上決戦!

日曜日を楽しみに待ちたいと思います!!








*********************








しかし、アーモンドアイの父ロードカナロア、
そしてダノンプレミアム、ともにケイアイFの
生産馬。。

社台Gに比べ、少ない生産馬から、こんな
近年最強、いや歴史的名馬を生産する
牧場なんですがねえ。。

…、お願いですから、ロードにもこのクラスの
馬を回してください。。泣











※写真及び近況に関してはロードサラブレッドオーナーズ様より許可を得て転載しております。










↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



料理

カンタンおつまみレシピ 【豚バラ黄金しょうが鍋】

【本日の一品】
豚バラ黄金しょうが鍋
豚バラ黄金しょうが鍋①



















大阪杯の前哨戦・金鯱賞、今年はG1馬が
数多出走し、G1と見紛う程、豪華なメンツが
揃いました!

その一戦を圧勝したのがダノンプレミアム
こりゃ強いわ。。
2000m迄なら本当にディープ最高傑作かも。。


…、、ふっ、言っておこう。
この馬の全兄に出資していた事を。。泣








*************************








さて、本日はずっと雨だったので、午前中に
買い物を済ませ、午後は家で競馬を観戦
しながら昼酒を楽しみました。

ツマミを作りながら♪


焼きポテトサラダ
焼きポテトサラダ①
焼きポテトサラダ②
3日目のポテトサラダは多少怖かったので、、
耐熱皿に入れ、ピザ用チーズをかけて
オーブンで焼けば出来上がり。
超手抜き料理ですが、これが旨~い!
ビールが進みます♪


豚バラ黄金しょうが鍋
豚バラ黄金しょうが鍋②
雨で気温が上がらない一日だったので、
メインは鍋にしました。体を温めてくれる
生姜をたっぷり使って♪


【材料】
豚バラスライス … 200gくらい
・もやし … 1袋
・長ネギ … 1/2本
・しょうが … 1/2個
・だし昆布 … 適宜
・日本酒 … 適宜
・塩 … 適宜


【作り方】
1.しょうがを摺り下ろします。
生姜


2.鍋に水・日本酒・出汁用昆布を入れて
 一煮立ちし、出汁が引けたら昆布を
 取り出し、摺り下ろしたしょうがを加えます。
豚バラ黄金しょうが鍋④

3.②にもやし、豚バラ肉、長ネギを加えて
 煮込み、塩で味を整えれば出来上がり。
豚バラ黄金しょうが鍋①


ポン酢を付けながら食べると、、
豚バラ黄金しょうが鍋③
ぐは (゚ロ゚*)、旨ぇえ!!!
 

シンプルで安上がりな食材ばかりですが、
豚バラの脂のコク・旨みに、生姜の良い香り、
昆布の出汁が効き、塩だけで十分な旨み!

寒い時期も良いですが、初夏とかにも、
生姜の爽やかな風味が合うと思いますので
ぜひ一度お試しください♪








************************









…、メインレースは1つも勝てませんでしたが、
PO馬に厚く賭けたので、多少プラス収支。。



大儲けしようとせず、身の丈にあった勝負を
すれば3~4時間、安価で楽しめますよ♪


ま、ギャンブラーとは言えませんがね。苦笑


















↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

一口馬主

今年のダービー馬はワグネリアン!出資馬の全弟は1番人気も6着まで。。

早いもので、今年もダービーが終了しました。

ダービーが終わると、今年も半分終わったなあ、
と毎年思ってしまいます。。苦笑


その第85回ダービー。
一番人気に支持されたのは、順調さを欠くも
4戦全勝、まったく底を見せずダービーに歩を
進めてきたダノンプレミアム
ダノンプレミアム


過去、ロードTOで出資していたロードグランツ
ダービーを狙える!!と思い、出資しましたが、
脚元の故障で残念ながら未勝利引退。。
ロードグランツ2017①



その全兄の無念を晴らしてくれるものを応援
していたのですが、直線弾けず6着に敗退。。








*************************








しかし、綺羅星の如く居並ぶ社台・サンデー系の
超良血馬たちを差し置いて、ケイアイF産の馬が
競馬の最高峰ダービーで一番人気に押される。。
改めて、ケイアイF産駒の可能性を感じました。
過去にも、ダノンバラード、ロードカナロアなどの
大当たり級は種牡馬クラス♪


ただ、このような馬がロードTOで募集されるか
どうかは分かりません。。


「その年の一番馬は個人馬主」
がデフォのクラブですからね。。苦笑












※写真及び近況に関してはロードサラブレッドオーナーズ様より許可を得て転載しております。







↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

一口馬主

2018年度ディープインパクト種付料が4,000万に!ディープ産駒は益々高嶺の花に。。泣

先日、社台SS所属の種牡馬2018年度の種付料
発表されました。種付料ベストテンは下記の通り。


ディープインパクト:4,000万円(昨年3,000万円)
②キングカメハメハ:1,200万円(昨年1,000万円)
③ハーツクライ:800万円(昨年800万円)
④ロードカナロア:800万円(昨年500万円)
⑤オルフェーヴル:500万円(昨年600万円)
⑤ダイワメジャー:500万円(昨年500万円)
⑦ドゥラメンテ:400万円(昨年400万円)
⑦モーリス:400万円(昨年400万円)
⑦ルーラーシップ:400万円(昨年400万円)
⑩キズナ:350万円(昨年250万円)
⑩ハービンジャー:350万円(昨年250万円)



注目のディープインパクトは何と1,000万円アップの
4,000万円!!!

うーん、これによって、2019年以降の産駒は益々
高値になる事が予想され、零細一口馬主にとっては
出資がかなり厳しくなりそう。。苦笑


先日の朝日杯FSでは、そのディープインパクト産駒
ダノンプレミアムが圧巻の走り!!
ダノンプレミアム



サウジアラビアRCではレコード、朝日杯FSでは、
先行して早目に抜け出しながら上り最速と、
久々に怪物が出現した感が。。


このような世代最強クラスを毎年のように輩出する
スーパーサイアーだけに、お金がネックですが、
やっぱり出資したい。。笑



そこで、2018年募集予想馬を調べてみました。
加入している3クラブの募集予想リストは下記の通り。
2018年度募集馬予想
ダービー出走が夢なので、その夢が叶うまでは牡馬
中心の出資でいきたいと思います。

その中でも、、、、

やはり、、、


クリソプレーズ17が気になる!!!


恐らく億越えでしょうが、ディープインパクト産駒に
出資可能(金額的に)なのは2017・18年産の2世代
までになりそうなので。。。

来年・再来年で1頭はディープ産駒に出資したい!!



って、気が早いですよね。。苦笑













↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村


一口馬主

ダノンプレミアムにみるロードTO2017年募集馬考察

先日、重賞サウジアラビアRCでダノンプレミアム
衝撃のレコード勝ち!



この血統からは大物が出ると思い、ロードグランツ
に出資しましたが残念ながら故障で未勝利引退。。
しかし、脚元さえまともなら重賞級だったと今でも
思っています。。



しかし、この結果ではっきりした事が。。

ケイアイF生産の一番馬はクラブには来ない!!

以前から指摘されていましたが、ダノンバラードや
今年のダノンプレミアム、ダノンスマッシュといった
出来の良い馬は個人馬主に優先販売、残り馬を
クラブで募集、というシステムが確定的かと。
あのカナロアもセレクトに出されてましたしね。。


ダノンプレミアムが2連勝で重賞を制したのに対し
この世代のロードTO最高値のロードマドリード
2戦していずれも惜敗。。
ロードマドリード201710①
…、そういう事だと思います。。苦笑



まあ、牧場経営的には売れ残る可能性のある
クラブ募集より、高額で1頭買いしてくれる個人馬主
優先は当たり前だと思うし、ダノンの野田さんの
ような大馬主には今後の付き合いを考慮して
走る馬をおススメするでしょうし。

この件で、激オコの会員は多数いるかと思いますが、
もうそういう経営体制だと割り切って付き合うしか
ないでしょう。出資するしないは自分次第なので。。

それよりも、血統は良くとも育成が悪い、切れない
馬が多いと言われてきたケイアイF産駒ですが、
ダノンプレミアム・スマッシュのような強い馬が
出た、という事実に注視したい。
クラブに回ってくるかどうかは分かりませんが、
世代上位クラスの馬を輩出できる牧場
である点は間違いないと思います。




で、今年の募集馬一覧はコチラ。
ロードサラブレッド2017年募集馬一覧


そして、現状の出資候補はコチラ。
■パーフェクトトリビュート16(父キングカメハメハ) 牡馬 鹿毛 関西・藤原英厩舎 

■レディブラッサム16(父キングカメハメハ) 牡馬 鹿毛 関西入厩予定

スピニングワイルドキャット16(父ディープインパクト) 牡馬 青鹿毛 関西・中内田厩舎

■エンジェリックレイ16(父ノヴェリスト) 牡馬 栗毛 関東・高柳厩舎

■キャサリンオブアラゴン16(父ロードカナロア) 牡馬 鹿毛 関西・高野厩舎

■キャトルフィーユ16(父ロードカナロア) 牡馬 黒鹿毛 関西・角居厩舎

■ニンフェアアルバ16(父ロードカナロア) 牡馬 鹿毛 関西・高野厩舎

■ハーフムーンⅡ16(ロードカナロア) 牡馬 鹿毛 関東・高柳厩舎



そう、中内田厩舎!!
言わずと知れたダノンプレミアムの管理調教師。
新進気鋭で、今年はリーディング6位と急上昇中。
社台・ノーザンFお抱えでなく、ダーレーや日高産
の馬も多く預かりながらこの成績は立派なもの。

厩舎1番馬ダノンプレミアムを預託するあたり、
かなり信用・信頼している気がします。

で、今年生産の唯一のディープ牡馬預託先は
中内田厩舎。。
という事は、、、


これが当たりか!??


ただ、半兄ダノンスマッシュの活躍もあり、安くない
と思いますが、もしロードマドリード並の金額ならば
一考したいと思います!


しかし、みんな考える事は一緒なので、人気すると
思いますし、金額も8000万級になるかも。。


そうなると見送り濃厚かなあ~。。苦笑















↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。