FC2ブログ

here&there

   ~或いは、馬とお酒とひとり言~
MENU
居酒屋

飲み会前の0次会。。 【うらめし屋@岡山市北区表町(岡山県)】

うらめし屋@岡山市北区表町(岡山県)】
■くしかつ(1本@100円)
うらめし屋⑤














間違って変なアプリをダウンロード。。
試しにちょこっと見てみると、何気に面白い。笑
そのアプリがこの「BuzzVideo」!!



過去の再生履歴を基に、タイムラインで動画が
流れてくるのですが、(↓のように)
buzzvideo画面
僕の場合、macaroniやGOHAN等のレシピ動画、
競馬・野球動画、すするTV等の飯テロ動画、
そして成人男性向け動画等が流れてきます。笑

正直、地上波のくだらないバラエティを見るより
よっぽど面白いし、各動画が数十秒~5分ほど
なので、気軽に色々なコンテンツを視聴できる。

youtubeと違い、動画の前に広告CMが流れず、
広告はタイムラインに挟み込まれているので
ストレスを感じないですしね。

興味のある方は、こちらからどうぞ♪








**************************








さて、先日。
飲み会があり表町へ。が、ちょっと早く着いたので
暇潰しにお伺いしたのがコチラうらめし屋さん。
うらめし屋⑦
表町商店街にあるくしかつ屋さん。某岡山グルメ
ブログを拝見し、ずっと気になっていたお店。笑


小汚い立ち飲みのお店かと思いましたが(失礼)、
カウンターのみの店内は意外にキレイ。
うらめし屋④


メニューを見つつ何を食べようか思案。。
うらめし屋⑧
うらめし屋⑨


瓶ビールはないみたいなので、、
■生ビール(500円)
うらめし屋①
キンキンによく冷えてます♪


串が揚がるまで一品ものを。
■梅くらげ(200円)
うらめし屋③
さっぱりしてて、蒸し暑い日によく合う。


串カツのお店らしく、まずソースとキャベツが
供されます。
うらめし屋②


程なくして、串カツが揚がってきました。
■くしかつ(1本@100円)
うらめし屋⑤
うらめし屋⑥
鶏もも・牛すじ・おくら・アボカドの4本。
小ぶりながらもカラッと揚がっていて旨い!



串カツは全種類1本100円、一品ものもどれも
150~200円とお手軽。
さくっとチョイ飲みするには良いお店♪
また、ちょくちょくお伺いしたいと思います。


ご馳走様でしたーーー!!!
















↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



グルメその他

ちょい飲みに最適なハッピーアワー!! 【バーミヤン@津山(岡山県)】

バーミヤン@津山(岡山県)】
■肉味噌きゅうり(299円)
バーミヤン201706⑥
















だいぶ前の事ですが、、、

赤いギャラドスをゲット!!
ポケモンGO20170608

金のコイキングを進化させると、噂通り
赤いギャラドスが出現しました。

シャア専用ギャラドスみたいでカッコいい。。笑












さて、先日、津山へ出張。
仕事を終え、時計を見ると17時過ぎ。
電車まで時間もあったので、一杯やって帰りますかと
お伺いしたのがコチラバーミヤンさん。
IMG_0695.jpg


18時までハッピーアワー!
という事で、1時間1本勝負開始!!笑

■生ビール(200円)※ハッピーアワー価格
バーミヤン201706③
ハッピーアワー限定とは言え、生中を200円にしちゃ
駄目でしょ!!そりゃ、居酒屋さんがつぶれるわ。。


中華ファミレスなので酒のアテは豊富。
バーミヤン201706①

バーミヤン201706②




まずはおつまみ小皿メニュー(2品で500円)から、
■肉味噌きゅうり(299円)
バーミヤン201706④

■おつまみバンバンジー(299円)
バーミヤン201706⑨

■おつまみ3種盛り(299円)
バーミヤン201706⑤



そして、1品ものから、、、
■W焼餃子(449円)
バーミヤン201706⑦

■ビンチョウマグロの秘醤ソース(499円)
バーミヤン201706⑧

■コク旨マーボ豆腐(499円)
バーミヤン201706⑩




上記に、200円生中をがぶ飲みして、2人で約5000円。
その辺の居酒屋さんでは太刀打ちできないクオリティ。
いや、安くて旨い!


うーん、また岡山市内に復活してくらないものか。。


そしてビールをがぶ飲みしたので、帰りの電車の中では
トイレが近くなって辛かったです。。苦笑


ご馳走様でしたーーーー!!

















↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

グルメその他

ちょい飲み。 【吉呑み@岡山】

最近、各種メディアでよく取りざたされるちょい飲み

「仕事帰りにちょっと1杯」が、長居はしたくないし、出費も抑えたい。
そんなニーズに対応した「ちょい飲み」を始める外食チェーンが増えてきています。

ファミレスやチェーン系ラーメン屋から始まったと思うのですが、最近では牛丼や
立ち食いそば、さらにケンタッキーやフレッシュネスバーガー等のファストフード、
そしてフードコートを構えたコンビニ店など、色々な業態が進出中。。

かつて一世を風靡したローコスト系居酒屋より安く気軽に飲めるのですから、
そりゃ和○さんとか苦戦するのも納得。。

そんなちょい飲みを僕も体験してきました!!
お伺いしたのはコチラ「吉呑み」さん。
吉呑み①
そう、吉野家が夜間のみ提供しているちょい呑みサービス。

まずは生ビール(300円)で乾杯!
吉呑み②
サービス期間中で1杯300円でした!!

ツマミには牛皿・並(330円)キムチ(100円)を。
吉呑み③
牛皿ですが、お昼に食べる牛丼の肉より、若干、塩分が強めに感じました。
もし、意図してやっているなら、酒飲みの好みを分かってらっしゃる!!笑

生ビールを1杯追加して、〆て約1000円。
センベロ、とはいきませんが、ほろ酔いにはなれるますねー。笑

なぜ、ちょい呑みをしたかというと、まだ飲み会までに時間があったから!!
そう、いわゆる0次会です。。

モチロンその日は、ちょい飲みで終わるはずなく、痛飲しました。。苦笑






↓もしよければポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。